2001年3月

[780] いえいえYUKI :2001年03月31日 (土) 21時40分

かなぱぱさん>いえいえ。
でもボケてらしたのはわかんなかったっすよお〜(マジ)。
関西の方って、こないだTVでやってましたが、街中インタビューで急に大根とかを差し出さたら生でガブついたりギャグが自然に出る傾向にあるそうです。大阪ってー、関西ってー、一体。

かなぱぱさん、水紀さん>
紅三四郎はアニメのデビュー曲ですね。
確かに今のは、ヒットやそのタレントのブレイクのみを目的とした、主題歌・・・というのが多いですね。コナンも・・・。
大野克夫さんが手がければいいのにねっ。でもそれも「時代」だから?「太陽にほえろ」と、コナンのオープニング曲がなんだかすごーく似てる気がするんだけど・・・。

[779] ミッチはやっぱり「快傑ハリマオ」が一番!かなパパ :2001年03月31日 (土) 21時23分

って、あーしつこい!

YUKIさん
すみません。
やっぱり大阪人としては一回はボケとかんと悪い気がして。
でもタモリと同レベルかぁ、ちょっと嫌やなぁ。
ミッチ、という呼び方は知りませんでしたが堀江美都子さんのことだとは判りましたよ。
(かおりくみこさんの方は「かざぐるま」を買うまで本当にしりませんでしたが)
偶然にも前回の書きこみをしている時のBGMは「あしたがすき」(キャンディキャンディ)だったりするのです。
この曲、最近20数年ぶりに聞いたのですが曲、歌詞、歌声全てがあまりにきれいでもう感動しました。
今一番気に入っています。
で、なんでこの曲を聴いていたかというと、
私は前からアニメの音楽を数多く手がけた渡辺岳夫さんの音楽が好きなんです。
「魔法のマコちゃん」「好き!すき!!魔女先生」も渡辺岳夫さんの作曲です。
(他には「新撰組血風録」とか「ぶらり親兵衛道場やぶり」とかも好きなんですが。)

水紀さん
「紅三四郎」は堀江さんのアニメ歌手デビュー曲だったんじゃないでしょうか?
私が高校生の時、堀江美都子さんはすごく人気があってテレビでそんな事を紹介していたような覚えがあるのですが。
それとおっしゃる様に主題歌が内容となんの関係もなくなって、歌手がCDを売るためのプロモーションに使うようになってしまていますね。
多分トレンディドラマでは売れなくなってしまったのでアニメ番組に流れてきた感じがします。
でもあんなんで今の子供たちが大人になったとき、私たちみたいにアニソンをなつかしく口ずさむ事ってあるのでしょうか?
(「コナン」とか日テレ・フジ系が特に多いぞ)

護にーちゃん、確かにいい味出してますね。
まあ、主演男優はおまかせかなっと。
めるさんはけっこう大地君を推してきそうな気がしますが。
ちなみに助演女優はやっぱりかずえさんかな。

はやっしーさん
残念でしたね。
夕べ最後まで見ていようと思っていたのですがウトウトしてしまって(いまは夜中の3時ごろ)に目をさましてあわてて見たら終わってました。
お疲れ様です。
でもきっとまた機会がありますよ。
その時こそは!

[778] 残念でしたね。 水紀 :2001年03月31日 (土) 08時16分

はやっしーさん。
はじめまして。ヤフオクのテレカ残念でしたね。
密かに応援しておりました。
でも競り勝ったかたも河先生のファンの方みたいですよね。
(評価はすべて河先生ものでしたから)

YUKIさん
最近のアニメは内容に関係なく主題歌が決まってしまう事が 悲しいです。堀江さんのような力を持った方にどんどんアニ メのための主題歌を歌ってほしいです。(30年たってもあの声のの伸びやかさは素敵です。)

[777] いや〜、まいったまいった!はやっしー:2001年03月31日 (土) 07時10分

皆様のご声援にもかかわらず、落選、じゃなかった、落札に失敗しました。  ・・・言い訳させていただくなら、昨日は町内会の用事で、仕出し、お寿司、お茶菓子、ビール、資料等々準備におわれ、くたびれて眠ってしまいました。
もう少し高値をつけておけば・・・いや、眠ってしまったなら 結果は同じ。
応援ありがとうございました。

[776] そうだった! YUKI :2001年03月30日 (金) 18時29分

水紀さん>さっすがあ〜!
そうでしたね。そのミッチもいましたいました。
まあ、こんな喜んで頂けるのはウレシーし私も感謝ですう(はあと)堀江美都子さんって、30年以上歌ってますが、私はアクビ姫とマコちゃんとかぐや姫先生が印象にのこっています。何せ基礎が身について素晴らしい歌唱力と表現力!
イマドキのシンガーや若者に聴かせたい、そう思いませんか?ね、水紀さん。

[775] ミッチといえば「今は夜中の3時ごろ」 水紀 :2001年03月30日 (金) 18時11分

YUKIさん
堀江美都子さんは私も好きです。『キャンディ・キャンディ』を代表としたアニメ主題歌が。さっき堀江さんのHPを見たら『紅三四郎』(この歌好きなんです)まで歌ってらしたと知りここで堀江さんを取り上げてくれたYUKIさんに感謝です。(でなければ堀江さんのページを見ることもなかったし)ただ私もかなパパさん同様、彼女をミッチと呼ぶのは知らなかったです。m(__)m

YUKIさん かなパパさん
色んな登場人物に皆さん思い入れがあるんですね。私も護にーちゃんは譲れません。セーレンも大好きなんですけどね。それからミッキには最優秀音楽賞を。YUKIさんのご指摘の平野さんもいいですよね。河作品にはこういった、無償のやさしさをもった 登場人物も光りますよね。

[774] 再入札しました。はやっしー :2001年03月30日 (金) 10時02分

ヤフオクテレカ、高値更新しました。
バレバレでお恥ずかしいハンドルネームで・・・。
にゃはは。皆様の暖かいご声援のもと、落札できました折にはご期待に添えるよう(?)頑張ります。ってアレッ!?

[773] あれはミッチーなのっ YUKI:2001年03月30日 (金) 09時25分

かなぱぱさん>私は怒ってます。なんで「この人」を知らないのかなあ?知られてるとばかり思ってましたけど。
三橋さんはミッチー。(伸ばすの)
ミッチはいらかの「ミッチ」。
いえいえ、もう1人。アニメや主題歌の女王(昔はプリンセスと言われてたけど)の堀江美都子さんでしょ!
かおりくみこさんとは同期で小さい頃から日本コロムビアの専属で活躍してました。
そういえば、「地球へ・・・」というアニメ映画だったと思うけど、(違ってたらすいません)を中学の頃友達と観に行きましたら、同時上映がブレイク前のタモリと児島みゆきさんの司会で「ザ・ベストテン」というモロパクのものだったんですが、もちろんアニメのという意味だと思いますが、そこで堀江さんが出た時に、タモリに「ミッチなんです か、ミッチーと伸ばせば三橋美智也だ」などと言われた後、堀江さんはムッとしてましたっけ。これもユーモアもつもりだったようですけど。

[772] 応援してます(^.^) かなパパ :2001年03月30日 (金) 01時29分

はやっしーさん
あ、やっぱり!
入札されておられる方のハンドルを拝見させてしただいて、もしかしたら、と思っていたらはやっしーさんだったんですね。
下にも書きましたがRiverSide museumnのネタにいいなあ、と思って入札しかけた程度なのでここはぜひはやっしーさんに落として欲しいです。
できればその後でめるさんにテレカの画像をご提供していただけたらうれしいのですが。
とにかく応援しています。

YUKIさん
助演男優はともかく主演女優賞は茜ちゃん以外にはゆずりませんよ。
絶対誰がなんと言おうとこれだけは譲れない。
「生徒会長は江藤さんに決定ー!」(by木内君)
ところでミッチって三橋美智也さん?

[771] はやっしーさん、それって更新した方が。YUKI :2001年03月30日 (金) 00時34分

はやっしーさん>はじめまして。お気持ちお察しします。
だいぶ悩んでらっしゃるようですね。
私はヤフオクのことはあまりよく知らないのですが、せっかく欲しいものが出てきたのなら、遠慮はいらないと思います。落札した人が他にこのメンバーの中にいた・いない、どちらにしても、「河マンガ仲間」としてのつながりが、良い絆が出来るのではないでしょうか?同じ河さんが好きな方同士なんだし、 関係が悪くなるだとか、そういうことは絶対ないと思います。オークションはある意味競争ですから、気にしなくても いいと思うんですよね・・・。だから期間が、あともうちょっとだったらば、早めに高値更新というものをしておいたほうがいいかも知れないですね。出来る限りの出せるお値段で思い切って出したほうがいいと思います。
はやっしーさん、頑張ってください。

[770] ヤフオクテレカ はやっしー :2001年03月29日 (木) 09時04分

かなパパ様
いや〜、ヤフオクテレカって・・・それは私です。たぶん。
久しぶりにオークションでも覗いてみるか、てなことで思わず入札しましたが。
高値更新はまだしておりません。私もこちらに来ておられる方かも知れないなぁ、と思って。でもどうしましょうか。


[769] ヤフオクのテレカ? YUKI :2001年03月28日 (水) 12時24分

>今yahooオークションに出品されている「Dramaticメイ/河あきら(レディコミ・メイ)テレカ」に入札している方はおられますでしょうか?

かなぱぱさん>河さんが好きな方なのか、もしくは希少価値だと思って落札されたコレクターの方なのか、微妙ですね〜。
主演女優や助演男優は「いらか」でセーハするのはちょっと待った〜!!!!沙代ちゃん!芙美さん!日向く〜ん!(笑)

かざぐるま(LP)>かおりくみこさん(昔は小野木久美子と言って、樫の木モックの主題歌を歌われてた方でしたよね。若草のシャルロットとかも。)も爽やかですがやっぱりそれ系統なら私はミッチ派ですう。

ミナさんのちゅーシーン>出ましたよね。遂に(?)
セーレンと沙代ちゃんの墓場での「ちゅー」よりもわかりやすかったなあと思います。ミナさんのは結構あけっぴろげというか、自然でオープンな現代になってますから、25年ぐらい前の「故郷」の時代には、そんなもなあ、「ご法度」というか、考えられなかったのでしょうか。だからそういったシーンは当時は割愛されてたのだろうと・・・。
少なからずも故郷にはもうちょっと出してほしかったな。
もちろん変な意味じゃなくてデス。
その方がセーレンと沙代ちゃんとの心の疎通とかがもっと解るような気がするからです。確かに一緒にはいるけれど、どんな気持ちなのかを。

三毛猫さん>そりゃ失礼しました。
そういえば、会社の人(T線のK市民)にミナさんを貸したらその人から一発で「舞台はG市だと思うな」とドンピシャ当てられましたっけ。

[768] C県ってウチから4時間半くらい?かなパパ :2001年03月27日 (火) 01時41分

こちらにおいでになられている皆様にお伺いしたいのですが、今yahooオークションに出品されている「Dramaticメイ/河あきら(レディコミ・メイ)テレカ」に入札している方はおられますでしょうか?
RiverSide museumnのネタにいいと思って入札しようと思ったら先に入札された方がおられました。
こちらに来ておられる方とはあまり争いたくないのでもしおられましたら教えていただけたらうれしいです。
こちらに書きこむのがむつかしいならメールででもけっこうですので。

ゆーりさん、めるさん。
そーゆーネタが全部だめという訳ではないのですよ。
「特ダネや〜い」「いらかの波」はもちろん好きですし「パタリロ」「エロイカより愛をこめて」もめちゃくちゃ好きです。
ギャグで済んでいるうちは笑っていられるのです。
でも「お姉さんといっしょ」は後半マジになって行くのがちょっと。
そりゃ真昼間の天王寺公園のベンチで見知らぬパンチ・黒服のおにーさんにいきなり手をにぎられて
「だめェ?」と潤んだ目で見つめられりゃ…、
げげ、思い出したくもない!!(ならネタにしてあちこちで喋んなよ)

ミントティーさん
そうですね。
「ジョーカー」の再録と知って残念に思っていたのですがあの本自体が入手難ですから(yahooオークション相場で1000円!)読みたいと思っても読めない人の方が多いのはあたりまえですね。
ここは素直に河まんがが収録されたことを喜ぶことにします。

muminさん
古いジュールコミックが文庫化され始めているとは!
朗報です。
ぜひとも「ジョーカーの片道切符」も文庫化してもらうよう双葉社に働きかけましょう!
(って、どうやって!?)

S_Kさん
メール遅くなってごめんなさい。
ちょっと先週体調を崩してしまってダウンしていたんです。
これからメール送ります。

まあちさん
「ミナさん」1巻についてはまた古本屋さんで見ておきます。
少し時間がかかるかも知れませんが見つけたらまたこちらでお知らせします。

まりいさん
WIN版ありがとうございます(^.^)
週末に娘と伺わせていただきます。

水紀さん、YUKIさん
私にとって主演女優賞は絶対江藤茜ちゃんですね。
「いらかの波」が好きな理由の3分の1くらいは彼女のキャラクターです。
助演男優は元生徒会長に異論ございません。
主演男優についてもセーレンがいいですね。
問題は助演女優なんですがあまりに脇を固めている女性キャラに魅力的な人が多くて選びきれないんです。

もうひとつめるさん
ゆーこさんは自分の価値観と自分の生き方をしっかり持っているという点で好きです。
私にとっては面倒見が良く世話好きで姉御肌のところも魅力的なんです。
道明寺真君ははじめて読んだときは「こんなヤツおらんで〜!」という印象だったのですが
読みこんでいくうちにあの漫画の持つ不思議な世界に引き込まれてしまいました。

三毛猫さん
オフ会、参加したいんです。
三毛猫さんがこられると言うことは男が一人ではないということですよね、当然。
行きます!って言いたいんですが、C県ですかぁ。
京都からだとちょっと距離がありますよねえ。
「ミナさん」の舞台も見たいんだけど、
でも、う〜ん。

[767] アイセン:追補 三毛猫 :2001年03月26日 (月) 00時25分

アイセン(仮名)はあくまでもG駅店という意味で受け止めてください。地下鉄T線(G駅のある)沿線には同名の喫茶店が多く点在します。念のため…

[766] アイセン三毛猫 :2001年03月25日 (日) 23時56分

YUKIさんへ
>アイセン>C県にあるんでしょうか?行って見たいですね。
アイセン(仮名)はC県I市F町の最寄駅であるG駅脇の本屋の2Fにあります。河先生のプライベートにかかわることにもなるので正式名称は出せませんが、↓で仮告知したオフ会が実現した時には参加希望者にはメールにてお知らせしますね。

[765] ちょっと宣伝しつつまりい :2001年03月25日 (日) 19時51分

私はポスぺおやつサイトは持ってるのですが、今までmacのみでしたが、win版も導入されました♪
他ちょっとリニューアルしてます。
そんなわけで、めるさん、お手数ですが、リンクのコメントの「マックおやつ」を書き直してもらえますか??
めんどくさいことをすみませーん!!

ポスぺおやつ大好きな方、遊びに来て下さいな♪
かなパパさん! お嬢様と共にいらしてくださいね!!
河先生おやつも増えてます♪

[764] 売りきれてた〜!!!YUKI :2001年03月25日 (日) 16時45分

水紀さん(「き」はこちらでいいんでしたっけ?)>
水紀さんだったら「ミッキだな」と予想させられますよね。
主演男優賞は不幸な一生をとげた?セーレンでしょー!!
ラーナに撃たれたりしたけど、最後は・・・。
河先生の作品の中では一番辛かったキャラだし。
主演女優賞は戦時中を耐え抜いた山河ありの「芙美さん」も捨てがた〜い!
もしくは、「赤き血のしるし」の遼子もいいなあ、と思います。

助演なら、静ちゃんもいいなって考えましたけど、独断で「なんとかしてよォ!」の「ハデ美」と日向修(太陽シリーズ)で決めたいな。ハデ美はそんな悪い人じゃないですからね。助演という程じゃないが、「故郷」に出てた平野さんもなんかイイ味で好きですう〜(はあと)「お元気で!」だなんて、あっさり笑顔で電車に乗ってっちゃったのが印象的で優しい人でしたね。

「ジョーカー・・・」>過去に立ち読みしたことがあって、ストーリーはわかるんですが、持ってませんので、改めて読もうとTSUTAYAへ買いに行きましたが、売りきれたようで、すでにありませんでした・・・。
A屋とかH堂にGO?ってか?はい、早速行ってみます。
絶対めぐりあいたいものですう。
アイセン>C県にあるんでしょうか?行って見たいですね。

[763] ごめんなさい。mumin :2001年03月24日 (土) 23時44分

途中で、送信してしまいました。
で、今回かなり古いジュールコミックスも文庫化されたので、「ジョーカーの片道切符」も文庫化されないかなぁ〜。
と書きたかったんです。

[762] わたしのお気に入り mumin :2001年03月24日 (土) 23時42分

はじめまして、まあちさん。
「木枯らし泣いた朝」「わたり鳥は北へ」は、私も小学校の時からのお気に入りです!
私は、いつの間にやら手放してしまっていたので、ここのサイトに出会ってから、ムキになって(めるさん、かなパパさんその節はお世話になりました。)かなりのコミックスを手にいれました。

私のお気に入りは、水紀さんの挙げていらっしゃる別マ時代の作品プラス「まほうつかいの象」です。
是非多くの人に読んでもらいたい作品です!

ところで、今回「すてきな結婚」を手に入れたことで、私が手放してしまって、ずっとさがしていた、かなり古いジュールコミックスが、文庫本化されることを知り、手に入れることができました。

[761] やっと読めた〜ミントティー:2001年03月24日 (土) 08時00分

「すてきな結婚」に「ジョーカーの片道切符」が掲載されましたね。
コミックがまだ手に入らないのでとりあえずこれだけでも読めて嬉しかった。
帰るまで待ちきれず、旅行先で買ったかいがありました。(しかも紐でくくられていたのでタイトル不明で買ってしまっ た)
めるさん、「おねえさんと一緒」の未収録のあらすじを教えてくれてありがとうございました。そりゃぁ、作品を読めたら一番感激ものだけど…
単行本にしてもらいたいものがたくさんありすぎです。皆さん是非タノミコムで一票を投じましょう!知り合いにもたのんじゃおうかな(ファンじゃなきゃ邪道?)

[760] わたしのおすすめは・・。水紀 :2001年03月23日 (金) 15時00分

こんにちは。まあちさん。
お気に入りの本、手に入って良かったですね。
私のお薦めというか、『渡り鳥は北へ』を買われたのなら『ゆがんだ太陽』『太陽への道』をお薦めします。
『渡り鳥は北へ』で次郎があさみをほかの女の子と間違えるシーンがあり、その女の子が『太陽シリーズ』の主人公なので。
ただかなパパさんもお書きになってるように最近古本屋さんでもなかなかお目にかかれないそうです。
でも何とか入手して読んで欲しいです。
そのほかですと、、、『忘れな草』かな。(入手困難なマーガレットコミックスばかりですいません。)

かなパパさん
河作品でだれが一番好きか、、、悩みます。助演男優賞だけは元生徒会長の島津亮さんなんですが、、助演女優賞では『さよなら甘えっ子』の静子さん、『ミナさん』のかずえちゃん。
が有力です。主演男優賞は新名くんも渡くんもセーレンもミッキも捨てがたいのですが私的には『忘れな草』の護にーちゃんです。
主演女優賞。これだけは各作品に思い入れが強すぎてノミネートすらできませんでした。(あくまでも私見です)
それから『ミナさん』の1巻めるさんから譲っていただけました。いろいろ相談に乗っていただきありがとうございました。

めるさん。譲っていただきありがとうございました。(ついでみたいですいません)

[759] うわ〜い(^-^) まあち :2001年03月22日 (木) 15時13分

しばらく忙しかったのでこのサイトを見れませんでした。
わたしのはるか昔のかすかな記憶を確かなものにしていただいて感謝に絶えません。めっちゃうれしいです!!(>_<)
かなパパさん、水紀さん、S_Kさん、めるさん、どうもありがとうございました!!
早速オンライン通販古本屋にて購入予約いたしました。
ああ〜、これで長年の(ホントに20年以上くらい)夢がかなう〜。
でも、予想外にちゃんと覚えていたので自分でもびっくりでした(笑)

「わたり鳥は北へ」と「木枯らし泣いた朝」は小学生の頃、友達に借りて読んだ本です。
返すのがすごく惜しかったのですが、自分で買えるほどのお金もなく
(小学生にコミックス2冊分のお金は大金だったんです…^^;)
「お小遣いが増えたら買おう」と思っているうちに本屋でみかけなくなりました(泣)
河作品はそれ以外にも数冊読んだと思うのですが、この2冊のインパクトが強すぎて
あとの作品はあまり覚えてないのです^^;
でもこの掲示板を見て、他の作品にも興味が湧いたので買ってみようと思います。
おすすめの作品などありましたら、ご推薦いただけるとうれしいです(^-^)
「ミナさん」見つけたら買ってみたいですが、1巻の入手は難しそうですね^^;

[758] おねーさんと一緒。水紀 :2001年03月21日 (水) 15時44分

めるさん。
そうですか。そういう終わり方をしたのですね。
単行本のみのお付き合いをしていたので、あらすじが少しでもわかって未読の私としてはうれしいです。
三毛猫さん。
壁画を見に行かれたのですね。私もここのHPに紹介された頃から1度行きたいと思いつつなかなか行く機会が無くって。そのうちわたしもM駅の方から行ってみたいとおもってます。
特に「河あきら・画」の所を見てみたいです。
オフ会。その頃にはわたしも30代に別れを告げています。
こんな私ですが仲間にいれていただければぜひ。

[757] オフ会案 三毛猫 :2001年03月21日 (水) 00時29分

以前、話題にした(話題になったかな…?)オフ会ですがいっそのこと「ミナさん」によく登場する喫茶「アイセン」でやるというのはどうでしょう?日時は小林渡(いらかの波)の誕生日が今年は土曜日だし、河さんの誕生日が日曜日ですからそのあたりはいかが・・・?
まだ3ヶ月半も先の話ですが出たい人います?

[756] 壁画 三毛猫 :2001年03月21日 (水) 00時18分

「ミナさんJ」の壁画、今日見てきました。
あること自体は知っていたのですが、どこにあるかは11巻を読むまで良く知りませんでした。
11巻での案内のとおりF町から駅の反対側のバス通りにあるH町の公民館に早速行ってみましたら確かにありました。
しかも河さんの洒落たところが60ページに出てくる通りすがりのギャラリーって公民館隣の消防署員と公民館前にあるラーメン屋のご主人ではありませんか・・・
壁画は風雨にさらされたせいで少しくすんでいましたが、端にはしっかり「河あきら・画」と書かれていました。
写真も撮ってきましたが、ここのHPにあるから別にいらないですよね・・・?


[755] お久しぶりです。mumin :2001年03月20日 (火) 01時47分

いつも覗いていたのですが、書き込みは久しぶりです。
今日は「すてきな結婚」を手に入れるべく、本屋さんに走ったら、「ミナさん」の11巻があるじゃないの〜っ。おまけに2冊も!
くぅぅっ。前は探してもなかったので、少年画報社に注文しちゃったよ〜。
で、「すてきな結婚」は、「ジョーカーの片道切符」だったのですね。未収録作品を期待していたので、ちょっと残念。。
「古本@メルどん」さんは、私も何回かお世話になりました。
お値段が多少高めかな?と思うのですが、河先生の作品が結構充実していますね。


[754] Webの古本やさんめる :2001年03月19日 (月) 06時50分

「そろそろリンクをふやそー」と、河さん検索してみたところ、いろんな古本やさんが見つかりました。
けっこう品揃えがいいです。どうしても見つからない、でもほしい!という本をお探しの方は、利用してみてはいかがでし
ょうか。
なお「古本@メルどん」のオーナーは私ではありません。いやー、びっくりしたっす。

・キララ文庫 http://www.kirarabunko.co.jp/list/shoujo/kawa.html
・古本屋JAMの通販リスト http://jam.pekori.to/shop/search.cgi?file=JAM.01
・まんぱら http://www.annie.ne.jp/~veritas8/index.htm#entrance
・古本@メルどん http://www.merudon.kaos.ne.jp/

[753] 受け入れられないことめる :2001年03月19日 (月) 06時00分

って、ソレですか? >かなパパさま
ふーん、そうなのか〜。
私なんかは、そのへんあまりリアルに考えられない人なので、もうギャグで済ませてしまえるんですが。

(以後単行本未収録部分のハナシです。未読の方、ごめんなさい)
私が「おねえさんと一緒」でひっかかるのは、梓の立場ですね〜。なんか、ハルくんの仕打ちがあんまりじゃない?と思うんですが。
梓はあんなんですけど、一応女手ひとつで息子を育ててるわけじゃないですか。それを、ぜーんぜん相談せずに高校進学を決めたり、その費用をらびあんのママにもらったりっていうのはあんまりじゃないですか〜。しかも進学のきっかけが池里くんへの誤解がとけたからってことでしょ?なんか、はい?って感じです。梓だって、ハルくんの進学のこと考えてないわけじゃなかったのに。
2巻のおわりでは梓のこと、放っておけないってふうで、いい息子してたのに、なんでこんなことになっちゃったかな〜。
ラストはなんとか梓と関口先生の話に戻ったけど、そこまでは梓は主人公の地位から追いやられてましたよね。
あたしゃどーしてもそこんとこが納得できない〜。

[752] そうでしょう〜?める:2001年03月19日 (月) 05時45分

>まりいさま
新名くんとミナさんの…。
そうなんです。私も雑誌で見たときにけっこうショックを受けまして、なんか、それまで持っていた彼らのキャラクター像にガタッと歪みができたような気分になりました。(作品解説でも匂わせていますけど)
まあ、かずえちゃんに性欲ゼロと断言されるミナさんはともかく、新名くんがそれにあわせてるんなら可哀想という気がするので…。
フツーに考えたら、そりゃそうだよなーって思うんですけどね。でもね、イメージがね〜っ(かなりジレンマ)。

[751] はじめまして。S_Kさま める :2001年03月19日 (月) 05時29分

ようこそ。(と言いつつ、はじめて来ていただいてからすでに半月が〜っ。いや、半月でレスなら早い方か?)
ミナさんの1巻、私も予備を持っています(しかも2冊)。
こちらは先約もありませんので、お譲りできますよ。よろしければメールでご連絡くださいませ。

ミナさんの新刊は、ほんとに置いてる本屋さん、少ないですね。
私の近所はどこにもありません。実家の方まで帰って、10巻を買ったとこに行ったんですが、今回はありませんでした。
(10巻は数冊平積みだったのに〜。このときミナさんの平積みってのをはじめて見た。最初で最後になってしまった…。)
でも発売日にたくさんあったものが、S_Kさんの行ったときには残1冊ってのは…売れてんじゃん!見たか、少年画報社!
この勢いで増刷だ〜。再版だ〜。
三毛猫さんの言われている壁画は、表紙カバーの折り返しですね。作者のコメントが書かれているスペースです。当HPのRiverSide Museumでも紹介していますので参考にどうぞ。

[750] ゆーこさん、私は…。める :2001年03月19日 (月) 05時10分

「あめふり日記」のゆーこさんですが、私は第一印象が「めぞん一刻」の朱美さんに重なって、ちょっとイマイチでした。
今読むと、そんなにめちゃくちゃ似てるというのではないんですが、「古い下宿屋を舞台に風変わりな住人が巻き起こすコメディー」というくくりで見るとね、どうしても。(くくるなよ、という話もありますが)
真くんの天然ボケぶりも、なんかちょっとわざとらしい気がして、まあ、あのひたむきさがあるからよしとするか、という感じです。だから同じようなキャラクターでも、「マッチ箱とんとん」の秋吉くんの方が好きだったりします。
うーん、何が足りないんだろう。最初にカバー折り返しの「現代の寓話として読んで下さい」という一言を見たのがいけなかったのかも…。

[749] まあちさま、いらっしゃい!める :2001年03月19日 (月) 04時58分

たいへんご挨拶が遅れてしまい、申し訳ありません。(って、いつものことなんですけど…)
ようこそ河川敷公園へ!

お尋ねの河作品については、かなパパさんや水紀さんが教えて下さったので、私は口を出さずにおきます。
(にしても、期待どおりのお二人がコメントしてくださっているのがおかしいというか、うれしいというか…さすが留守番担当。ありがとうございます。)
なんだか、このHPを立ち上げた頃に比べて、河作品のコミックス入手がさらに困難になったようですね。でもやっぱいい作品が多いので、機会があれば手に入れて読み返していただきたいです。
こうして昔の作品を大事に思うファンの方がいることが、私たちにとっても喜びですよね。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。(^_^)

[748] 今日ですね。める :2001年03月19日 (月) 04時50分

>やまちゃんさん
「すてきな結婚」の情報、ありがとうございます。
今日発売日ですね。
夜が明けたら早速コンビニに走りましょう。何が掲載されているのか、楽しみです。

それはそうと、やまちゃんさん、以前も「すてきな主婦たち」を紹介してくださいましたが、マメに雑誌チェックされてるんですね〜。そんけー。
これからもよろしくお願いまします〜。

[747] 11巻 S_K :2001年03月19日 (月) 00時22分

「ミナさん」11巻ちゃんとありました。よかった。

本筋を外れますが、雑誌の方を読んでいないので幾つか謎(?)が。
読後、エバー・アフターが本来巻末ではないのかと思いつつここの「作品一覧」を見て納得。残り2つは番外編だったか。

三毛猫 さん
> 表紙裏の壁画も今度ゆっくり見物してこようっと(^_^)
本屋で付けて貰ったカバーをずらすと・・・!?
一体どこにあるのでしょうか。ついでに後ろ側もみると、1巻が発売中ととれる記載が。(※)

まりい さん
> 「ミナさん」は渋谷BOOK1stにたくさんありました!
沢山!お教えいただき有り難うございます。
私が行った本屋(渋谷ではない)には、新刊だから山積みがある筈と思っていたら見つからず、なんと1冊のみ。

かなパパ さん
> 「ミナさん」1巻は手持ちに1冊余分があるのでよろしければ譲りますよ。
なんと!予備をお持ちだったのですか。それと知らず、せがむかの様に書いてしまいすみません。ただ、先約の方がいらっしゃるとのことですのでちょっと待ってみます(以下メールにします)。

※ 昨年12月頃の過去ログを読みました。
 1巻発売話があったんですね。「ミナさん」は数冊読んで初めていい話だと思ったものだけに残念です。

[746] ごもっともだと思います。 ゆーり :2001年03月18日 (日) 21時51分

> かなパパさん
> たのつく、もっと投票が増えて単行本化が成ればいいですね。
ありがとうございます。本当にそう思います。 

> でも実は「おねえさんと一緒」は…。
> 面白いんですがどうしても受け入れられない事がひとつあって…。
ごもっともだと思います。男の方にはああいうの、やっぱり抵抗ありますよね。
すみません、でも好きなんです(*^-^*)
河先生もきっとお好きなんですよね。
「特ダネや〜い」とか、「いらかの波」でも案外遊んでましたもん。
どぎついのはパスだけど、あーいう明るいの好きです。
できたら、もっと書いて欲しいんだけど、河先生fanってあーいうのダメな人多いのかな?

[745] ミナさん11巻買いました。かなパパ :2001年03月18日 (日) 12時33分

14日に大阪梅田のBOOK1stで買いました。
大阪キタではあと旭屋書店と32番街紀伊国屋コミックハウスで平積みしていました。

でもこれで終わりと思うと残念です。
毎月新作が読めなくなって半年になりますが当分新しいコミックのアテもないんですね。
早く新連載をどこかでしてくれないかなあ。

エルフさん
 思いがけないところで気に入っているものの名前を見つけた時は嬉しいものですね。
 それにしても「ニンニク賛歌」のように、ある程度まとまったページ数のある作品くらいはコミック化してほしいです。集英社文庫の珠玉傑作集が続いていてくれたら収録されたろうに、と思うと残念です。

YUKIさん、水紀さん
 ほかにもお気に入りキャラはもちろんたくさんいます。
 もしみんなで人気投票なんてしたら誰が一番になるでしょう?
 やっぱりミナさんかなぁ。
 ダークホースは元生徒会長?
 (水紀さんはやっぱりミッキ?)

S_Kさん
 「ミナさん」1巻は手持ちに1冊余分があるのでよろしければ譲りますよ。
 12月頃別の方に声をかけていたのですが結局ご連絡もなかったし3ヶ月もたつのでもういいかな、と言うことで。
 あ、ただ少々背焼けしています。それでよければメールを下さい。

ゆーりさん
 たのつく、もっと投票が増えて単行本化が成ればいいですね。
 ちゃんとした単行本で読みたいです。
 でも実は「おねえさんと一緒」は…。面白いんですがどうしても受け入れられない事がひとつあって…。
 もちろん全話コミックス化はぜひともしてほしいのですが。

まりぃさん
 Win版が完成した暁にはお世話になります。
 その節にはよろしくお願いします。

[744] ゲット!! まりい :2001年03月17日 (土) 10時50分

「ミナさん」の最終巻、ゲットしました!
これでラストなんて、やっぱり悲しいですぅ−。
でも、すっかり忘れてたんですけど、新名クンとミナさんのちゅーシーンなんてあったのですねっ。
なんというか、年令とか状況的には、いわゆる男女の関係(笑)はまぁ、あって当然とは思ってましたが、なんというかどうもあの二人のキャラ的に(笑)リアルにそういうことを考えずらかったので、ちょっとびっくりでした(笑)。
また楽しい連載描いてほしいな!

「ミナさん」は渋谷BOOK1stにたくさんありました!
関東近郊で絶対欲しい方はいかれてみては??
それと、中野まんだらけで「故郷〜」が2巻セットで、800円でありました。(バラ売り不可だそうです)
でもホント、河先生の作品は古本であんまり見かけなくなりました。

> ゆーりさま
「お姉さん」「空」読むことができて、よかったですねー!!
「空」は私も大大好きですっっ♪
とってもいいお話だし、よくできてるし、キャラもいいし、すごく力が入ってるのを感じました。
「お姉さん」はとにかく楽しい♪
それだけにコミックスが中途半端なのが、悔しいです。
たくさんの人が待ってると思うし、読んでほしいのに〜。

> かなパパさん
HP遊びに来て下さってありがとうございますぅぅ!
そーなんですっ、私macユーザーなので、macおやつのみなんですよー。
お嬢様には「ごめんなさい・・。私がwinを入手するまで待ってて・・・」とお伝え下さい(--)。

[743] 再び、「たのつく」よろしくお願いしま〜すm(_ _)mゆーり :2001年03月16日 (金) 03時00分

「ミナさん」本当に出たんですね。まだ、本屋に行けなくて実物は見てないのですが、先に表紙が見られてうれしいです。

私、今違うことで興奮しているんです。
実は、「お姉さんと一緒」未収録分、読むことができたんです・・・(;∇;)。
(ありがとうございます>かなパパさん\(^o^)/)
「空かける大地」も全編、初めて読めました。よかったです。本当にいい話です。感動しました。
ずっと読みたいと思っていたので、これで、願いが叶ったと言えば言えるのですが、却って思いは募ってしまいました。
単行本化への夢です。
こんな、いい話、いつも手元において、何回でも繰り返し読み返したいですよ。
(「お姉さん〜」は楽しい―――ですが・・・やっぱり、私、この作品一番好きかも・・・・・・でも、大地くんもよかった・・・ミナさんも好き・・・よーするにみんな、好きなんだ♪~♪ d(⌒o⌒)b ♪~♪ルンルン )

だからこそ、どうしても単行本になって欲しい・・・
と、言うわけで「たのむ!作ってくれ!」よろしく、お願いします〜m(_ _)m
(以前50票、集まってたんだよね・・・100票には遠いけどさ・・・でもさ・・・やっぱりさ・・・
「たのつく」ひどい・・・(j o j) ウルルルル)
みなさん、もう一度お願いしま〜すm(_ _)m
http://www.tanomi.com/metoo/

[742] ゲットしました三毛猫 :2001年03月15日 (木) 00時33分

「ミナさんJ」早速ゲットしました。
ついに終わってしまったって感じですね。
Mayを読んでいないだけに今まで終わった実感がなかったんですが読んでしまうと・・・(;_;)

表紙裏の壁画も今度ゆっくり見物してこようっと(^_^)
早く新作も読みたいです。

[741] いよいよ明日。買えるかな?S_K :2001年03月14日 (水) 00時35分

いよいよ明日なんですね。
楽しみな反面、最終巻なので残念な気もします。

昔、ネットでお薦めのコミックの中に変わったタイトルが有ったので、本屋で探してみたのですが、全く見あたらず、しばらく忘れてました。
本当にある日たまたま本屋ではなく古本屋で5,6,7巻を見つけ、買ったところ面白い!!!。しかし、最新刊以外は何故かなかなか本屋で見つからないですねぇ。結局、千葉、神奈川、八王子と(用事のついでで)巡り、ようやく2〜10巻まで手にすることが出来ました。この時、初めて背表紙写真の大事さを知りました。
(さすがです>めるさん)

未だに1巻が見つからないと思ったら、絶版ですか。気が付かなかった。明日ぐらい全巻揃えて書店に並べてくれてもいいのにとか思っちゃいます。未だに探してますょ・・・>かなパパさん
お探しの本見つかるといいですね>まあちさん

[740] かなパパさん。ありがとう♪ 水紀 :2001年03月13日 (火) 18時30分

かなパパさん。お答えありがとうございました。
手元に別マ時代の本がないので確認する事が出来なくてつい頼ってしまいました。
前にyumihan♪さんが『忘れな草』は家族愛もテーマにしているって書きこまれてましたけど、かなパパさんのご指摘のチャーのお父さんや『いらかの波』にも書かれたマモルと義母の表にでない愛もいいですよね。
メインテーマの脇で光るサブテーマ、だからこそ河作品は、脇を固める人にも味があるのだと思います。

エルフさま。
こんにちは。『ニンニク賛歌』時代からいって読んでるはずなんですが、思い出せません。どんなお話だったか教えていただけれるとうれしいです。

それと別マ時代からお読みの方に質問したいのですが、河先生は、別マの本の間に半分くらいのサイズのコーナーがあってそこでショートギャグのコーナーを持っていたような気がするんです。覚えていられる方いましたら教えてください。

[739] 明日ですよ!YUKI :2001年03月13日 (火) 13時07分

かなぱぱさん>ゆーこさん、いいですね。
どの作品にも、脇を固めるキャラには味がある人ばかり。

木枯らし>バッドエイジは泣かせますね。
赤き血のしるしも泣かされました。あんだけ会社で意地悪されても頑張ってるんですもの・・・。
遼子ガンバレ!って何度も心で言いましたよ。

[738] おひさしぶりっす!エルフ :2001年03月12日 (月) 16時31分

三毛猫さんに「恐怖怪奇戦慄の館」を、かなパパさんに「シンデレラ戦争」を譲っていただき、
「素敵な主婦たち」も買って、満を持して「ミナさん」最終巻を待っています。
それほどコンプリートにこだわってはいないんですけどね、まあこの際だ!

ところで、かなパパさんのメールにも書きましたが、私が異様に固執している河あきら先生の作品が「ニンニク讃歌」でありまして、ここでもあまり話題にならないし、単行本未収録で知名度もないだろうけれど、それ故にこそ偏愛いたしておるのです。
子供のころ、我が家ではほとんどニンニクは食べなかった(餃子くらい)ためにカルチャーショックがあった、「讃歌」という言葉もこれで知った、先月ボロボロ泣かされた「赤き血のしるし」を発表した同じ人が、こんなオムニバス・コメディを描いているというギャップなどなど、必要以上に思い入れを持ってしまった次第であります。

後年、芦屋小雁が『ドラキュラ百科』(廣済堂出版)という本を書き、これは「豆たぬきの本」という子供向けのシリーズの一冊なのですが、吸血鬼ものとして非常に優れた著作でもあります。
この本の中に、ドラキュラをテーマとした映画・小説・漫画というリストがあり、そこに萩尾望都「ポーの一族」などと一緒に、河あきら「ニンニク讃歌」のタイトルが並んでいたときの喜びといったら……。さすが小雁ちゃんと申しますか。

そんな細かいウンチクなどはまぁともかく、どシリアスの後はコメディを、コメディ連載の後はシリアスを、というのは河先生の癖みたいなものでしょうか、「遺された未来」を描いたのも「ミナさん」あればこそでしょうね。
雑誌はぜんぜん読んでなかったので、どういう結末か単行本が楽しみです。
ではまた来月……あなたと! チャッ!!

[737] わすれな草かなパパ :2001年03月11日 (日) 22時38分

水紀さん
そうです。
渡くんのお父さんが「いい話だ」と涙をながして見ているのは「わすれな草」です。
河漫画に再度ハマってから読み返したマーガレット時代の漫画のなかでも
感動で震えてしまった(おおげさじゃないんですよ)作品です。
特に黙って姿を消してしまったチャーのお父さんの気持ちは創造するとたまらなくなります。
今もっている本はかなり汚いので買いなおそうと思っているのですが
この前古本屋さんで美品・初版で800円していました。
(しかも2週間後には売れてしまってました)

[736] ゆーこさん。私も好きです。水紀 :2001年03月10日 (土) 21時19分

かなパパさん。
河あきら先生の作品にはゆーこさんみたいな味のある脇役が多くて、結構はまってしまいます。

まあちさん。
はじめまして。
かなパパさんに呼ばれてきました。
『木枯らし泣いた朝』は1973年の作品で、フォークソングや深夜ラジオが流行していた頃のものですよね。
悪性の脳腫瘍に冒されてしまった少年とその少年の夢をかなえる少女の物語で、私ももう一度読み返したい作品です。私はこの作品から河作品にはまってしまいました。

も1度かなパパさん。
『木枯らし泣いた朝』について語らせてもらう機会を作って頂いてありがとうございます。
ところでまた教えていただきたいのですが、文庫版『いらかの波』の144ページでおとうさんが、見てるテレビは『忘れな草』でよかったのでしょうか?実は文庫本を買って以来気になってて。

[735] あと4日! かなパパ :2001年03月10日 (土) 11時52分

やまちゃんさん。
3月19日「すてきな結婚」の情報ありがとうございます。
新作ではなくても未収録作ならどれが再録されても嬉しいです。
14日の「ミナさん」11巻と、2週連続で楽しみです。

YUKIさん
真くんの天然ボケぶりはいいですね。
個人的にはゆーこさんの姉御ぶりもお気に入りです。

S_Kさん
はじめまして。
10日くらいのズレならまだ…・
私なんて1ヶ月も間違えて、しかも1週間も探し続けたことがあります(^_^;)←あほですね>自分。

まりいさん
伺ったんですが、MAC専用だと残念ながらウチは使えないんです。
娘が残念がっていました。

まあちさん
はじめまして。
お探しの本ですが
>彼氏が不治の病になって
>彼女が懸命に支えようとするんだけどうまくいかず……
これは多分「木枯らし泣いた朝」だと思います。
詳しくはこちらの御常連の水紀さんにおまかせしたいと思います。
(私ごときがなんか書くと怒られてしまうかも(^.^))
もうひとつの、誘拐〜というのはご推察のとおり
「わたり鳥は北へ」で間違いないと思います。
ただいづれにせよ、ここ1〜2年リサイクル系古本屋には出なくなってきているので
プレミア系の古本店かyahooオークションあたりで探さないと入手は難しいんじゃないかと思います。

[734] はじめまして まあち :2001年03月10日 (土) 02時31分

gooで「河あきら」で検索したら最初にヒットしました。
こんなサイトがあったなんて!! 大感激です。
もっと早く検索すればよかった^^;

実はわたし、ず―――――っと河あきらさんの本を探し続けているのです。
で、出版物一覧を見せていただいたのですが、思い当たるタイトルがないんです……(泣)
ぜひとも皆さんの力をお借りしたくてカキコしました。

2冊あって、どちらも1975年前後のものだと思います。
ひとつは、彼氏が不治の病になって、彼女が懸命に支えようとするんだけどうまくいかず……
とかいうお話だったと思うんですけど。
もうひとつは、誘拐された女の子と誘拐犯が親しくなって、どうこうとかいう話だったと思います。
で、どっちかがたぶん「わたり鳥は北へ」だと思うんですが、もうどっちがそれだかわからないくらい
うろ覚えなんです^^;
もう1冊については、表紙やタイトルを見てもぴんときませんでした。

はるか昔の記憶でボケまくってますので、内容が本当に正しいかどうかもかなり疑わしいのですが、
みなさまのお知恵を拝借できるとうれしいです。
よろしくお願いいたします。m(_ _)m

[733] ミナさん11巻発売の後は……やまちゃん :2001年03月07日 (水) 20時18分

3月19日発売のJour増刊「すてきな結婚」もお忘れなく。
たぶん新作ではなく再録になるんでしょうが、どの作品かは不明です。
ただ、「幸福への旅立ち」というテーマで括られるということなので、
それらしい作品というと「ブレッド&バター」あたりでしょうか?

[732] そうですね YUKI :2001年03月05日 (月) 12時59分

めるさん>気になりますよ〜!!!
でも違うとは思うけどね。

あめふり日記>再度家にあるのを読んでました。
いらかの渡くんとはちょっと違うけど世間知らずタイプですね。
ラーメン屋でバイトしてた時の天然ぶりは絶妙のセリフでした。

[731] びっくり S_K :2001年03月04日 (日) 23時09分

初めまして。
まだトップが3/4発売になってますね。
買いそびれた(大げさ)かと思ってドッキリしました。

[730] いくところだった(笑) まりい :2001年03月04日 (日) 16時35分

そうですよね!?
「4日、今日発売だわ!」と思ったけど、「・・・日曜?」と
ふっと気付きました。
で、ここを見にきたわけです。
めるさん、教えてくれてありがとうでした。
私も雑誌でちゃんと発売日見たはずなのに、
なんで4日って思い込んでたんだろう??

ところで、めるさん、下↓でHPの宣伝
ありがとうございます〜〜!
みなさんもどうか来て来てーーっ!!
そいで、なんか書いていって〜〜!

[729] ミナさんは14日でした。める :2001年03月04日 (日) 12時52分

すみません、みなさま。
ミナさんの11巻、14日だったんですね。てっきり3月4日発売だと思っていました。
日曜日に発売なんて、おかしいと思っていたんですよね〜。
私がどっかで間違ったんですね。思い込みってゆーか。
おかしいと思った時に確認すればいいのに、ずぼらしてるから…。(^_^;)
本屋さんに走っちゃった方、すみません〜。
あと10日、待ってください〜。


[728] 祝!めるさん復帰 かなパパ :2001年03月04日 (日) 12時22分

遅ればせながらお帰りなさい。
お待ち申し上げておりました〜(^.^)。

yahooオークションでシールブックのシールだけ出てますね。
欲しいといえば欲しいんだけど。
でもシールだけ買ってもなあ。
どなたか入札なさいます?

「たのみこむ」書きこんでも無駄じゃないかもしれないんですね。
今からいってこようっと。

[727] いらっしゃいませ! める :2001年03月02日 (金) 23時37分

小鳥遊さま、ようこそようこそ。
昔読んでいたというわけでもないのに、今手に取って読んでいただけるって、嬉しいですね。
しかもかなりお好みのジャンルなんですね?すばらしい!
これを運命的な出会いって言うんでしょうか?や、再会かな?
なんにしても、新たにファンが増えて嬉しいです。
なかなか入手困難ではありますが、チャンスがあれば他の河作品も読んでみてくださいね〜!
これからもよろしくお願いいたします!

[726] 大団円。める :2001年03月02日 (金) 23時31分

>YUKIさん
「エバーアフター」って、おとぎ話の最後の常套句「めでたしめでたし」なんですよね。
だからけっこうあちこちで使われてるんじゃないかと思います。
たしかそういうタイトルの映画もありましたし…。
でも、同じタイトルだと気になりますよね。
台湾とかって、日本のまんがやアニメの海賊版が氾濫してるというから、ミナさんの海賊版が出回っていたりして…。そしてむこうのアーティストが影響を受けて歌に…なんてことがあると嬉しいですねぇ。

[725] かわいいっす!める :2001年03月02日 (金) 23時25分

まりいさんのHP、行ってきました。
ハートウォームな画面が、かなり和み系です。
マック用のポスぺおやつがいっぱいあります。なんたって河さんおやつがうれしい!
私もアップしなきゃだなぁ…と思い出した次第。
みなさんも一度のぞいてみてね!

[724] せっかく集まってたのに〜。める :2001年03月02日 (金) 23時22分

たのみこむ、もう一回行ってきました。
あんなに票が集まっていたのに、やりなおしってヒドイ〜。
みなさん、めんどうだけどもっかい行こう!
目指すはここだ! ↓
http://www.tanomi.com/metoo/

こないだのコミティアで「復刊ドットコム」の方と同じブースだったので聞いてみたんですが、「たのみこむ」で
100票集まったものは、復刊さんに依頼が来るそうです。
たのみこむは実績がないからアテにならないかも、と思っていたんですが、どうやら復刊さんの方で形になるみたいですね。
もちろん100票集まっても、版権を持ってる出版社さんとかにダメ出しされたら叶わないそうですけど。
聞くところによると、集英社さんはいい返事をくれないそうです。じゃあちゃんとじぶんとこで出してくれればいいのに。
「お姉さんと一緒」は少年画報社、「空かける大地」は講談社ということで、多少なりとも期待してしまいます。
みなさん、愛の1票を!

[723] ありがとうございます。 ゆーり:2001年03月02日 (金) 22時44分

>めるさんありがとうございます。
本当に、あんなでかいのが2つも並んでどうしようかと思っていました。

>まりいさん
さっそくの1票、ありがとうございます。
すぐ見にいきますね。
でも、無効だなんて、ほんとうにひどいですよね。
みなさんの思いをないがしろにされた気がして、少し(かなり)腹立たしいです。
でも、やっぱりこういう場って、あってほしいと思うし・・・(-_-;)

[722] はじめまして 小鳥遊 :2001年03月02日 (金) 16時48分

ここ何カ月か本屋のマンガ棚を覗いていなかったのですが、先日ふと思い立って文庫版の「いらかの波」に出くわしました。
連載当時は小学校低学年で、おぼろげな記憶では妹の別マを借りて読んでた程度、「いらか」も第三部の後半くらいしか目にしておらず、別段鮮烈な印象も残っていないのですが、なぜだか心の奥底にわだかまって、ふとした隙に思い出す(とりわけ、茜、という名前を目にしたとき)、そんな感じの作品ではありました。
いま、あらためて通読すると、なんというか、初めて読んだ気がしないんですわ。
わたくしときたま同人マンガを描いてますが、昔から脳天気な男の子とお侠な女の子の組み合わせで描くのが好きでした。
今回「いらか」を読みながら、なにやらん、自分の嗜好の原点を見出してしまったような感覚に陥り、ちょうど昔の恋人に出くわしたような、なんともやるせない気分になってしまったのであります。
歳とったのかなあ。

[721] たのみこむまりい :2001年03月02日 (金) 04時47分

> ゆーりさま
早速いってみました!
なんかリニューアルされてて、ちょっと変わったのですね。
前の票は無効だなんて、悲しいですねー(TT)。
もちろん一票投じてきましたよっ。


[720] 削除できません・・・(;_;)ゆーり :2001年03月01日 (木) 23時12分

すみません、へんな動作をしてしまったようで、ダブってしまいました。(いくつも開いていて、投稿直前のものをどうかしてしまったようです・・・)
久しぶりのせいで、削除キーの存在を忘れていて消せなくなってしまいました・・・(;_;)

めるさん>消すことってできますか?
もし、できましたらお願いしま〜す・・・m(_ _)m

[718] 「たのつく」もう一度お願いしま〜す ゆーり :2001年03月01日 (木) 21時54分

めるさん、みなさま>
ご無沙汰してます、ゆーりです。

書くのが超遅いのと、パソを3人で使っているので、なかなか書きこみにこれません。
ヤフオフをやっているので、使える時間はほとんどそちらに追われ、読みにくるのが精一杯です。
でも、いつも書きこみが増えているのでうれしいです。
男の方も増えたのですね。ヤフオフで河さんのダブり本を何度か出品しているので結構読まれているのは知っているんですけど、ここに書きにこられる方がいるってやっぱりうれしいです。
(今、気がついたんだけど、本送る時にここのことを教えてあげればよかったな。)

ところで、以前「たのむ!作ってくれ!」をここで紹介してもらっていたんですけど、あちら、リニューアルしてからすっかり縮小してしまったようです。
私自身、継続だけしてそのままになっていたので、ダメなんですけど・・・
久しぶりに(初めて)覗いたら、前回のコメントに続いて4票入っていました。
(69位でした。他のみんなも気が抜けてしまったんでしょうね全体に。票が淋しいです)
できれば、もう一度、票が伸びて欲しいと思いました。
(これで、未収録作品の単行本化が叶うとは思っていませんけどね・・・でも、それを望んでいる人が沢山いることをみんなに知ってもらいたいなって・・・そしたら、もしかしたら・・・)
http://www.tanomi.com/metoo/

みなさん>
よかったら、一度覗いてみてください。(1票入れていただけるともっとうれしいです)

めるさん>
ご迷惑でなければ、またここで紹介していただけるとうれしいです。
(すみません、あちらでは、勝手にここを紹介させていただきました)

こちらのリニューアルとてもうれしいです。
これからも、ますます期待しています。

[717] エバー・アフター YUKI :2001年03月01日 (木) 19時45分

エバー・アフターって、ミナさんの最終回のサブでしたが、最近ワケあって芸能ニュースなんぞ読んでたら、吉本所属の台湾の歌手フェイレイ(fayray)という女の子の話題が書 いてあって、故郷台湾で最近発売したアルバムがなんと「エバー・アフター」というタイトルなんだそうです。どなたか聴いたことありますか?ミナさんのタイアップ・・・?なんてことはないでしょうけれど・・・。そうなればなあ。

[716] 突然ですが・・・まりい :2001年03月01日 (木) 03時08分

HPなんてものをつくってしまいました。
お時間ある方は遊びに来て下さい♪
macのポスぺおやつサイトです。
ちょっとですが、河先生ものもあります。
マトモなものもありますが、ちょっとまにあっくものもありますので(笑)、
嫌悪感を感じられたら、見るのやめちゃってくださいね(^^;)。

>めるさん
こちらのサイト、リンクしてもよいですか?
もし御覧になってみて、OKでしたら、相互いただきたいです。
よろしくお願いします!