2004年12月

★ ありがとうございました。 / める

2004年もあと数時間でおしまいですね。
今年も皆様には大変お世話になりました。
あいもかわらず怠惰な更新しかしない当ページですが、懲りずに来年もご贔屓くださいませ。
ではでは、皆様、よいお年をお迎えください。
No.328 - 2004/12/31(Fri) 18:28


★ 気がついたら、年末です / あさがお

めるさま、皆々さま
「メリークリスマス」と「今年もお世話になりました」を一緒に書いてしまいます。
仕事のばたばたの中で、カキコミを続けている不良社員の1年でした。
ここでカキコミすると、肩こりが治るんです。
最近、「もし日南家が○○○だったら?」に
ひとりではまってます。
日南家では、どんなクリスマスが展開されるのでしょう。
サンタ役は希望者2名でモメそうだし、
飛び入りはどっさり来るだろうし、
みやちゃんは大ハシャギするだろうし・・・
などと、のんびり考えていたら年末!!
みやちゃんは何人からお年玉をもらえるだろうかと・・・。
今年は、「手当たり次第性・河センセ中毒」から、「妄想性・日南家中毒」に移行の年だったかも?
来年もお邪魔しますが、ジャマ者にはしないでくださぁ〜い。
No.327 - 2004/12/30(Thu) 20:35


★ 来年もヨロシクお願いします / わんこ

めるさま、皆様
ロム専門のわんこです。
めったに書き込まなくて申し訳ありません。
でもいつも楽しく読ませていただいています〜。
去年の今頃でしょうか、ネットで「ご町内のミナさん」全巻を手に入れまして、
年末年始はミナさん熟読。
年明け早々に、こちらのHPを見つけ、小躍りしました♪
「いらかの波」しか知らなかった私にとって、
めるさまを始め、皆様から多大なる情報と情熱をいただき
感謝しておりまする。
「WONDER」と「おねえさんと一緒」をその後読みました。
来年は少しずつ、他の未読作品を揃えたいなあと願っています。
ダンナにも「ミナさん」を勧めたら、気に入ってくれて、ホクホク。
私はミナさんとニーナくんの微妙な距離までの話が、
とっても好きなんですが、ダンナはその後の「新名家の人々」からの展開が
いいようで、まあ、巻の取り合いにならなくて、助かっています(?!)
来年の抱負をもう1つ!
笑う煙突など「ミナさん」巡りをすることかなあ。
なんせ隣のC県M市に住んでいて、週1〜3回はI市に行くんですがね、
忙しくてなかなか時間が作れないでいます。
がんばるそー!
ではまた 皆様よいお年をお過ごし下さい。
来年もどうぞヨロシクお願いします。
No.326 - 2004/12/29(Wed) 17:04


★ お世話になりました / 水紀

めるさま、皆様
本年もいろいろとお世話になりありがとうございました。
今年最後の書き込みです。
今月号は最初のカラーページから可愛かったです。
お話も面白かったし。
なぜか真剣なシーンで爆笑してしまいました。
それは・・・かおりがいつものように決め台詞を困ったさんに
言うところでトシヤくんのママが「でた」とさりげなく言ってる
もんで・・・かおりさんの啖呵は水戸黄門の印籠か〜。
No.325 - 2004/12/29(Wed) 14:13


★ 明日は主婦の日 / 水紀

みなさま〜
明日28日は年末進行により、すてきな主婦たち発売日ですわよ〜。
今回はカラー付です。巻頭で無いのが残念ですが。
あさがおさん
「泣きたい時間」はですね〜。色恋沙汰とは言えないお話です。
なんかね〜。夕焼けを見に行きたくなるようねそんなあったかいお話です。
ホラーも死んだおじいちゃんが守ってくれたり。
心温まるホラーの方が多いですね。双葉社さんこの辺まとめて本にして
くれませんか〜。
No.323 - 2004/12/27(Mon) 18:12


★ 「泣きたい時間」は、苦手かも・・・ / あさがお
水紀さん
河センセって、そんな作品もあるんですか・・。
色恋沙汰に無縁の自分には、ちょと苦手ッス。
めるさんの作品紹介を見せてもらっていると、ホラーな作品もあるとのことですが、
自分は、河センセの半面しか見てないような・・・。
見たくないような、見たいような・・・。
コワイモノ見たっさ。
No.320 - 2004/12/17(Fri) 21:04


★ パパさんお久しゅうございます。 / あさがお

大きな悪者って・・・、たしかにいないですね。
その分、正義のヒーローも、いないけど。(偶然なっちゃった人はいましたね。)
河センセの作品では、悪事が成功することって、ないんですよね。
だいたい、自滅するか、警察につかまってしまう。
銀行強盗しても、誘拐未遂しても、・・・
犯罪を犯してつかまらなかったのは、
「あしたは日曜日」でチカン行為をした小寺くんと、
「故郷の〜」の外人くらいではないでしょうか。
河センセって、生まれた途端に「すでにもう善人」だったのでしょうね。
No.319 - 2004/12/17(Fri) 20:51


★ 単行本未収録ですが / 水紀

あさがおさん
「泣きたい時間」という作品がありまして、夫のある主人公が
(忙しくて夫はあまりかまってくれない)
隣に越してきた単身赴任の妻も子もある男性に(父へのような気持ち?)
惹かれてゆく女性の話があったんですけど。
航太母と航太父のはじまりってあんな風だったのかな〜と想像するのです。
あ〜できたら「wonder!」に同時収録してほしい。
あの作品は講談社なんで無理かなあ〜。でもあさがおさんにも読んでほしい〜。
No.317 - 2004/12/14(Tue) 00:02


★ お久しぶりです〜 / 水紀

こんばんは、かなパパさん。
あはははは。島津さんファンとしましては、島津さんはあたたかく
見守っててほしかったんで、尚さんだめでした〜。
反面、マムシのお狂さんは好きだったのですよ。
ピュンピュン丸のケメ子懐かし〜。
確かにあの追いかけ方は近いもんがありますね。(笑)
恋するキャラでは「モーレツア太郎」のニャロメが好きでした〜。
No.316 - 2004/12/13(Mon) 23:52


★ いやな奴その3 / かなパパ

嫌な奴ですか。
意外といないなあ。
確かに小物でうっとおしいキャラはいてたけど
メインキャラとなると…誰だろう。
たたりの尚、嫌いなんですか?>水紀さん
私は好きですよ。
というか、かなり気に入ってます。
ああいう嫌われてるのに自覚しないキャラって
例えばピュンピュン丸のケメ子みたいに
ドタバタコメディーになるので見てて笑える。
尚子さんにはもっと活躍して欲しかった。
何気に半年ぶりのかなパパでした。
No.315 - 2004/12/13(Mon) 23:38


★ 年末進行も涼しいカオ? / あさがお [ Mail ]

航太ってホントにたのもしい奴です。
あのスケジュールをこなしつつ、
ちゃんと運転免許までとっているなんて。
新名氏(アシスタント)と航太(メシスタント)が揃ったら、
河センセの年末進行も涼しいカオ?
No.314 - 2004/12/11(Sat) 19:30


★ いやな奴シリーズ / あさがお [ Mail ]

忘れな草の悪者とか、ミナさんのテンテキとか、いらかの波のネズミとか、
改心しないまま、悪意をまっとうしたキャラも少なくはないかと、思い当たりました。
大者か小者かは別として、心底から悪者なのがイイです。安心して悪口が言えるので。
でも、「航太の母を殺した男」は、油断したというか、ヒョンなことから殺人者になってしまった奴。あの状況では、故意ではなくて、過失だったようだし・・。悪口が言いにくい。
悪いこととはしりつつも、悪いことをしてしまったのは、「航太の実父」の方かな。女房子供もいたはずなのに! 帰ったらこんどは、しらんぷり決めたり。河センセが、外伝で「航太の父と母の物語」を描くと、レディコミの王道みたいなお話になっちゃったりするんだろうか?
No.313 - 2004/12/11(Sat) 19:22


★ 河作品の嫌な奴。 / 水紀

あさがおさん
ワンダーではやっぱり海斗ママが一番かもですね。
あとは珠里さんのおとうさん。(航太の母を殺した男)
お墓にいたロリコン男でしょうか。
これまでの作品ですと・・・
「かつき」のママ(いらかの波)
野球部の片桐(いらかの波)
ミルクデブというあだなの先生(いらかの波)
ミナさんに迫った包丁男(ご町内のミナさん)
ミナさんは許してるけど峰ナオミさん(ご町内のミナさん)
が、嫌な奴に上げられますが、私には、出てくるたびに不快に
なったキャラがおります。
島津さんに迫りまくった魔女
「たたりの尚」です。今までの作品で一番嫌いなキャラです。
No.312 - 2004/12/06(Mon) 20:30


★ さらに遅ればせ / あさがお [ Mail ]

4日夜に、やっとこ確保しました。
ampmが売り切れで、地元の書店さんです。最後の1冊。秋だなぁ〜。
海斗が「良いやつ」になってきてしまい、
悪口が書けません。でも、だれかの悪口が書きたい! 
「海斗なんて、受験のイライラで悪人ぶっていただけの、小者なのさ」
俺って、小姑な性格なのだなぁ。
ヤツアタリのできるキャラは、
現状では、海斗ママだけかも・・・。
河せんせが、海斗ママまで改心させてしまったら、困る。
No.311 - 2004/12/05(Sun) 21:25


★ 遅ればせながら / ゆーり

今日買いました。
日南家、楽しかったですね。
どれほどみんなが航太に愛情もっているかも、しっかりとわかります。
ワンダーも大活躍でよかったですね。
年末も楽しみです。
No.310 - 2004/12/03(Fri) 18:21


★ 買いました / 水紀

まだ真っ暗な午前5時。
朝食の食パンを買い忘れた主婦の振りしてすてきな主婦たちampmで買ってきました。
(でも毎回5時ごろ行ってるからばれてるかな)
いきなり航太のピアノを見守る日南家ご一同様に爆笑させていただきました。
今回は海斗とドライブと予告で読んでいたのでワンダーの登場回数が少ないかな
と思ったのですが。(大満足・ワンダー好き!)
しかし海斗は多分東京暮らし。あの車の駐車場料金が気になりました。
C県I市でアパート時代、17500円毎月払ってました。
(もちろんアパート代とは別)
東京だと3万近いんでは〜と。
今月は28日にもワンダーに会えます〜。いわゆる年末進行。
しかも次号はカラー付〜。(巻頭ではないですが)
No.309 - 2004/12/02(Thu) 18:47