2005年12月

★ よいお年を!! / 「あさがお」

めるさま、みなさま、河あきらセンセ、・・・
 みなみなさまのご多幸、お祈りいたします。
   より多くの作品にふれられるよう、センセの「ご多忙」もお祈りしますって・・。
No.538 - 2005/12/31(Sat) 20:14


★ ごあいさつ / める

みなさま
今夜は仕事なので、早々にごあいさつさせていただきます。
トラブル続きのHPを支えてくださったみなさま。
転居告知もそこそこなのに、探して辿り着いてくださったみなさま。
さぼってばかりの管理人に呆れずに、マメに書き込みを続けてくださったみなさま。
本当にありがとうございました。
1年のラストをミニ航太で締めくくれる幸せを感じつつ、来年へさらなる期待を持ちたいと思います。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。
みなさまに幸多い春がおとずれますように。
No.537 - 2005/12/31(Sat) 13:05


★ 年末のご挨拶 / 水紀

めるさま、
みなさま
本年もいろいろとありがとうございました。
来年もワンダー話で盛り上がれたらいいなと思って
おります。
楽しい1年でした。ここで出会った皆さんありがとう♪
No.536 - 2005/12/31(Sat) 10:42


★ 買えました / 「あさがお」

ちっちゃな航太くんもかわいかったですが、
リトルの七五三みたいなのも、衝撃的!
かなパパさん、
伊東さんも、和服で登場、
でもメガネは、復活してませんでした・・・
河センセの和服で思い出されるのは、「カラコロと」(?)のスケ番さん。今はどうしているんでしょう・・・・。
今回のお話では、和服を着てる登場人物がいますが、お正月ネタではありません。
と、なぞかけて・・・。(前号の予告に成人式ってかいてありました。)
No.534 - 2005/12/29(Thu) 10:55


★ 買いました♪ / ゆーり

久々に見た、ちっちゃな航太くんかわいったですね。
彼らにあんな歴史があったんですね。
とってもいいお話でした。
(これからも、過去話時々は見たいです。)
そういえば、二人はおないどしだったのですね。
No.533 - 2005/12/29(Thu) 01:33


★ 水紀さん、ありがとうございます / 「あさがお」

今日(28日)、本屋さんによります。
今年1年でたまった本(まだ読んでいない)が・・・・。
でも、雑誌は買っておかないと・・・。
No.531 - 2005/12/28(Wed) 12:50


★ 明日は主婦の日 / 水紀

あさがおさん、発売は明日です。
年末進行で今回は発売が早いのです。
本屋さんが開いている時期ですのでご安心を。
それよりもたった今アンケートはがきを出してきました。
今日の消印まで有効なんですが。
間に合うんだろうか。不安。
別にプレゼントなんぞいりません。アンケートが反映されれば
私はいいのです。
No.530 - 2005/12/27(Tue) 23:01


★ 1月2日でよいのでしょうか? / 「あさがお」

めるさん、教えてください・・。
現在、大掃除モードで、最新号が見つからなくなってしまいました。
2月号の発売は、2日でよいのでしょうか?
だとすると、コンビ二でおさえないと・・・。
例年だと3日からしか本屋さんがあかない・・・。
わんこさま、
自分は年越しで「愛のアランフェス」の一気読みの予定です。集英社のマーガレットシリーズが新しい
版で再刊されていました。四半世紀まえの本・・・。まおちゃんが生まれる10年も前の本・・・。
No.529 - 2005/12/27(Tue) 13:25


★ 「Vanda」16 / 水紀

これと同じものを落札経験ありです。
河先生の作品の名場面がファンの人の間で、
会話されてるもので、あまりたいしたものじゃ(すみません)
ありません。
1000円も出して買うとがっかりしますよ。きっと。
めるさま、オークション妨害のような書き込みになってしまいました。
すみません〜。
No.528 - 2005/12/23(Fri) 22:13


★ (No Subject) / わんこ

ご無沙汰しています。わんこです。
1年に1回あるかないかの書き込みしかしない筆無精(?)者でスミマセン。
でも,いつも覗いているんですよ〜。
いやあ,HP再開していらしたんですね。
お気に入りに登録していて,「まだかなー」「いつかなー」と
古いURLをチェックすること2ヶ月(思えばおバカな行動・・・)
あ,ネットで検索したりもしていたんだけど,
ようやく今日になって,無事にたどり着きました。
表紙が新しい絵になっている〜。嬉しいっ!めるさん,ありがとうございます。
これから2ヶ月分の書き込みを読みます。楽しみだ〜。
ちなみに,私は「ミナさん」を読み返しています。
何年か前の年末年始に手に入れたので,この時期になると読みたくなるんです。
鮭の習性みたいなものかしら。
No.527 - 2005/12/23(Fri) 15:08



★ おお、見覚えのあるしおり! / める

「Vanda」16!?
知らないですねえ〜!気になりますねえ。
6ページってことは、まんが作品じゃないのかな? 6ページで特集とは言いませんもんね。
1000円か〜。考えちゃうなあ。
しおりの部屋、すごいですねえ。
ゆーりさんみたいなしおりファンって、たくさんいらっしゃるんですねえ。
「いらか」のしおり、全部知ってるぞなんて、それだけで喜んだりして。
ゆーりさん、負けていられませんことよ!(いや、勝負じゃないんだけどさ(^O^;))
これからもご協力いたしますことよ〜!
No.526 - 2005/12/22(Thu) 08:13


★ なにか / める

やまちゃんさま
何かひっかかりますか?
今回の「WONDER!」。(^O^;)
No.525 - 2005/12/22(Thu) 07:55


★ オークションに / ゆーり

こんばんは、めるさん。
オークションに、小特集河あきら・・・が掲載されている「Vanda」16という
雑誌が並んでるのですが、こちらはご存知でしょうか?
内容がとっても気になります。
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n31818382
しおり友達の彼方さんが、持ってるしおりの集計を
upしてるのですが、「I−11 雑誌の付録 」の一番上に、
いらかの波のしおりが見えてうれしかったりします。
http://www2.tokai.or.jp/kanata/konokurai.htm
No.524 - 2005/12/21(Wed) 22:55


★ 「私たちの感想」 / やまちゃん

もしかして、今月のは……
No.523 - 2005/12/14(Wed) 19:40


★ 勝手に、細木カズノコ / 「あさがお」

水紀さんへ、
あの字数の足りない状況で、ご理解いただけるなんて・・
昔のTVドラマだと、反抗期の高校生男子が、勢いに任せて親に反発、いかにも親が気に入らないスケ番な
お姉さん(三原じゅ○子みたいな)と駆け落ちする、ってなパターンがあったんですが・・・
河作品でいえば、「あなたは笑うよ」とか、男女入れ替えて「わたり鳥は北へ」とか・・・。
それとは逆に、反抗しない子は、シンプルに、自分の母親を理想のタイプにするんじゃないかなぁ〜という、
自分の勝手な思い込みなんです。(あの生徒会長なんか、その卦があるのではないかと・・・)
ただ、かおりさんのタイプなのは、意外でした。亡くなったお母さんのタイプなんじゃないかと、それで野
沢さんを本命だと・・・
・・・航太は幼稚園へ通うシングルマザーの女の人と結婚するというようなジタバタが、あったりするよう
に、予想していたのです。「この子には、父親が必要なんだ!」ってなこと、言い出しかねないと・・・。
でもって、どうしていいものか大洋とかおりさんが悩んで・・・。となりのばーたんが、「男なんだから、
シッカリおし」とかタンカをきって・・・。最後は「父親になるってのは、とても大変なことなんですよ」
って隣のじーたんが〆る。
航太は、実の母親のことを、あまり語りません。気持ちに封印しているのでしょうか。
航太が、想い人に母親のことを語る場面がいつくるか・・。どうか、そこまで連載が、続きますように!
サンタさんにお願い!
No.522 - 2005/12/14(Wed) 10:56


★ ありがとう / 水紀

うんうん。
かなパパさん、あさがおさん
とても納得のいく、解説ありがとうございます。
特にひとみちゃんに関しては河漫画に出てくるめげない女の子と
考えれば、納得がいきますね。
たたりの尚さんとか・・・。(笑)
なかなか恋をしなかった航太ですから、一度恋をしたらその恋を大事に
成就させそうな気もしますね〜。
伊藤さんも航太に対してまんざらではなさそうですし。
みやちゃんも伊藤さんを家に引っ張ってきたり協力的ですし。
航太の将来については、保育士をしながら、NPOの団体とかに
所属して、休日もボランティアに励みそうな気もします。
海斗も社会福祉関係を扱う記者とかになって、航太たちとの接点も
持ちそうな気もするし。
キャリアで厚生労働省に入って室井慎次さんのような感じで
現場の航太たちとの現場の架け橋になるのもいいなあ。
No.521 - 2005/12/11(Sun) 14:10


★ 航太の成長 / 「あさがお」

「航太のマザコ〜ン!」(不穏当な発言、申し訳ありません)
目だった反抗期もなくすごしてきた航太君の初恋。母親がわりのかおりさんに似たタイプに惹かれるのは、
無理のないことのように思います。
まだまだ「お子チャマなんだよぉ〜」
自分の周りを見回しても、学生時代のカップルが結婚したのは3分の1くらいで、スッタモンダがあった
よです。
航太と伊東さんだと、どちらからも結婚を切り出せないまま、5年も10年もなんてパターンだってあり
そうな・・・。
きっとここ数年のうちには、航太がなんらかの目標を見つけて、それについてこれる人が絞り込まれるん
だと、思うのですが・・・。航太のことだから、きっとキビシイ目標を見つけるんだろうな〜。
たとえば「海外青年協力隊で途上国で園長さんをする」「障害者の子供のための施設をつくる」「夜回り
先生になって、不良卒園生を説得する」なんてのが・・・。
かなパパさんへ
「気はキツいわ、口はたつわ、しっかり者だわ」
これぞ、かおりさんタイプ。ダンナが心配しないでいい、理想のお嫁さんじゃないですか。
No.520 - 2005/12/06(Tue) 15:47


★ 僕の好きなタイプ(え?聞いてないって?) / かなパパ

正確にはジミというよりも真面目っぽい感じの女性にヨワかったりするのですが。
>PS)かなママさんて、「眼鏡でジミ」な人なのでしょうか?
ウチのは顔はジミだとは思いますが真面目っぽくはないですね。
あ、眼鏡はかけています。
でも私の眼鏡指向は「真面目さ」のキーワードみたいな物なので、ウチのカミさんには当てはまりません。
気はキツいわ、口はたつわ、しっかり者だわ、で家では結構虐げられています…
ひとみちゃんは一方的ですからねぇ。
航太としても対応のしようがないんじゃないでしょうか。
少なくとも気を持たせてるようなシーンは今までになかったように思うんですが。
No.519 - 2005/12/06(Tue) 00:50


★ よっぱらいのたわごと / 水紀

でもね、かおりさんに似てたらそれでときめいちゃうわけ?
行動が似てるとかならさ〜。納得いくんだけど・・・。
顔なわけ・・。
それに航太はひとみちゃんにちゃんと言ってあげるべきだよ〜。
下手に気を持たせるのはかわいそうだよ〜。
No.518 - 2005/12/05(Mon) 22:34


★ 「赤いワンダー!」とか / 「あさがお」

決まりっ?ですか?
でも、悪○高き、れでぃーすコミックの世界で、そんなすんなり、すすむなんて・・・
・・・実は、伊藤さんは島岡さんの双子の兄の子供で、運命のハザマで揺れ動く、二人の運命は・・・
・・・困難じゃ、河センセが胃潰瘍になってしまう・・・
でも、眼鏡でジミな女の子の両親って、ちょっと、ハードルが高そう。
PS)かなママさんて、「眼鏡でジミ」な人なのでしょうか?違っていたら・・・ごめん!
No.517 - 2005/12/05(Mon) 00:55



★ わははははははっっっっっっ / める

かなパパさんの絶叫に爆笑しました。
私も叫びたいとこですが(別の意味で)、伊東さんならしょうがないか、という気もしたり。
朱里さんが出てきたときから「航太の彼女はこんなタイプじゃなきゃ許せない」と条件を言い続けてきたのですが、それが8割方満たされているし…。
少なくともひとみちゃんじゃないから、それだけでもヨシとしなければ…。
…そうか〜、ついに航太もねえ。
人のものになってしまうなんて。
おばさんは寂しいよ(T_T)。
No.516 - 2005/12/03(Sat) 18:52


★ 買いました3 / かなパパ

いやだぁ!眼鏡でジミなんがいいんだぁ!!
No.515 - 2005/12/03(Sat) 18:11


★ 買いました2 / ゆーり

航太君の彼女、決まり、ですね。
ゆっきーくん、かわいくて好きです。
男の子なんですよね。
No.514 - 2005/12/03(Sat) 00:22


★ 買いました / 水紀

伊藤さん・・・。
そうくるかって感じでしたね〜。
No.513 - 2005/12/02(Fri) 18:45