2007年3月

★ ウィキ / かなパパ

え〜、ボ、ボクですか!?
別にIT関連に強くはないのですが・・・

ウィキに河先生の項目がないのは気付いてましたが、まあいつか誰かが作るだろうと。
でもご指名なのでできるかどうか検討してみます。

>「ヒジキ!カンゲキ!」
作品タイトルですか?
ちょっと判らないです。

No.773 - 2007/03/21(Wed) 23:58:30


★ 問題です / 「あさがお」

めるさん、前向きにいきてますかぁ〜?
年度末の忙しさに負けて、逃避行動中の自分です。

んで、フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』には、
「河あきら」センセの項目がまだありません。
まさか・・・。と思って確認したのですが、残念!
そんでもって、項目の立て方もわからない自分。
サイバー関係に強いのは・・・、かなぱぱさん、なんとかなりませんかぁ〜。

No.772 - 2007/03/21(Wed) 01:39:47


★ 未確認情報・近日中に確認します / 「あさがお」

そういえば、湯布院君は、ワンダーにかまってもらえていないような・・・。
この二人には、老人ホームですれちがいはあったようなのですが・・。
4月になったら、雑誌をひっくりかえしてみます。

あっ! チビたんも出番がすくないぞ〜。
第1子よりも、第2子のアルバムは、薄いというが・・・。

No.771 - 2007/03/12(Mon) 23:28:54


★ 新入社員のカガミ! / 「あさがお」

めるさん、今晩は、おひがらもよろしゅう・・・?。

かなパパさん、河センセの短編で、「ヒジキ!カンゲキ!」って横にかかれているの、みたことありますか?
あれとおんなじノリで、伊藤さんちで食事のシーンがあったりすると、
「ザ.伊東家の食卓!」とか・・・、なんないだろうなぁ。

湯布院君の成長物語?  大河作品になってしまうかも。
彼は、就職の面接の際に、志望の理由とかに、どう応えたのでしょう?
言葉が先ばしっていても、追いつく気持ちがあれば、ほほえましいのですが・・・。
彼の場合、本音と建前は、はじめから別のものと、割り切っているような気がして、素直に応援できません。

航ちゃんみたいに、天然で、すべて本音(直球トモ云フ)だと、おじさんは応援できるのですが。

キリシマの件は、あくまで希望的希望。(ゆめのまたゆめ)
台風娘が、人(男)を見る目をもってくれれば・・・ 
「キリシマはいい奴みたいだぞ〜」
・・・・出番が少ないので、推測の域をでませんが。

No.770 - 2007/03/12(Mon) 23:05:31


★ Re:はこいり / かなパパ

なるほど。
「はこいり娘」ですか。
いずれにせよこれからのテーマの一つに伊東さんの家族との葛藤がありそうですね。

ひとみちゃんとキリシマの結婚式・・・
あるかなぁ。
そこまでは行かないような気が。

湯布院君
彼は就職してようやく自分の考えと現実のギャップに気付き始めたんじゃないでしょうか。
これまでは常に計算して人生を歩んできたけど
社会に出たらそれが通じない。
そのギャップに彼がこれからどう折り合いをつけていくのか楽しみです。
表立った態度は変わらないけど内面は大きく成長しますよ、きっと。

No.768 - 2007/03/11(Sun) 23:29:12


★ はこいり / 「あさがお」

めるさん、こんばんは
無事確保できてしまいました。
今月はうらめしやもなかったので、ワンダー1話分を読むだけなのに、600円。
同じ値段なら、単行本がいいなぁ。
目のさめるような河センセ特集に期待しましょう。

かなパパさま
ひとみちゃんとキリシマの結婚式とか、わりと早期にありそうな気がする自分です。ついキリシマに同情してしまうので、なんとか・・・。
伊藤さんは「お嬢」かどうかはわかりませんが、外界との接触を親が喜ばない「はこいり」状態のようですね。いざとなったら、駆け落ちしてでも・・・。

あさがおは見た! 今月号のココがミドコロ!
   湯布院くんの、みごとなまでの「進歩のなさ」
−−成長しないのがオトナのシルシ=成長が止まるのが老化のはじまり
          (ドラマ化するなら、フカ○リョウ?)

No.764 - 2007/03/04(Sun) 00:36:09


★ 買いました。 / かなパパ

今日は帰りが比較的早かったので買えました。
明らかにお騒がせキャラとして設定されていながら
活躍の機会がなかったひとみちゃんが
おそらく最後の出番(端役ではでるかもしれないけど)で
良い女の子してたのが印象的でした。

ところで
伊東さんって・・・お嬢?

No.762 - 2007/03/03(Sat) 00:48:24


★ 発売日! / 「あさがお」

めるさん、こんばんわです。

みなさ〜ん!
って、発売日コールはみずきさんの役どころ。
お元気ですか〜?

当方のセブンイレブン。深夜3時には、配架されていました。
財布に諭吉しかなかったのと、自分と同い年くらいの女性店員しかいなかったので、
気後れして、買わずに帰ってきました。
今夜、再トライしてきます。

No.761 - 2007/03/02(Fri) 19:20:57