1999年12月

[352] ごあいさつめる :1999年12月31日 (金) 07時56分

>みなさま
今年も残すところ1日となりました。
大掃除も年賀状もY2K買い出しもお済みでしょうか。
この1年、本当にたくさんの方にお世話になりました。
どうぞよいお年をお迎えください。
そして来年もまた、いっしょに「河のある風景」ならびに「河川敷公園」をもり立てていただきますよう、お願いいたします。
本当にありがとうございました。m(__)m


[351] なんとか3巻をめる :1999年12月31日 (金) 07時45分

>ゆーりさん
出してほしいですよねぇ。「おねえさんと一緒」。
中途半端はいかんっ!
読みきりの作品をコミックスにしないのはしょうがないにしても、やっぱ途中まででやめちゃうってのは反則ですよねー。
なんであのお話が人気なかったのかわかりません。面白いのに〜。
「ミナさん」気に入っていただけてヨカッタ。
あれはかなり河さんの基本的な考え方とか、コメディの質とかを盛り込んだ作品だと思うので。
新名氏、かわいいでしょう〜?登場時期から読んでいただくと、彼の変化(ヘンゲにあらず)が楽しめますよ。
てことで〜。
もしよかったら一度メールでご連絡ください〜。
ではでは、来年もよろしくお願いします。m(__)m


[350] アドレスが(また)変わります。める :1999年12月30日 (木) 06時48分

>みなさま
このたびプロバイダさんを変えることになりまして、このHPのアドレスも変更になります。 今変更の手続き中なので、新しいアドレスはまだわからないんですが、決まり次第アップしますので…。
もし私がまたやり方を間違えて「アクセスできない〜っ」ということになったら、検索エンジンで探し当ててください〜。
gooで見つかると思います。(Yahooは受け付けてくれないのです;_;)
1月中旬には落ち着くと思いますので、それまで問題があっても勘弁してくださいね〜。
あ、私のメールアドレスも変わってしまいますので、文句を言いたくても音信不通かも知れません(^0^)。 申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。m(__)m


[349] おめでとー!める :1999年12月30日 (木) 06時41分

> 沢 雅一郎さん
「まほうつかいの象」入手、おめでとうございます!
いやー、もつべきものはフットワークの軽い友人ですねぇ。私もそれで何度も何度も助けられていますが(みんな、アリガトウ ;_;)。
ねー?「まほうつかいの象」いいお話でしょう〜??
やっぱ河作品の中でいちばん好きかもしれません〜っ。もっと多くの人に読んでもらいたいです。(たのむよ講談社)
残る探究本、見つかるよう祈ってます。
来年もよろしくです。m(__)m


[348] はやしさん、いらっしゃい!める :1999年12月30日 (木) 06時35分

こんにちは、はじめまして!
私もびっくりです。「トン汁」でここ、検索されちゃうんですか?(そういや昔「レトルトカレー」でもひっかかっていたような…)不思議な出合いですね〜。何かのお導きかしら。
はやしさんは身をもって「ミナさん」を体験されてるんですね。ウチのマンションも自治会があるんですけど、見てて大変そうです。ミナさんみたいに楽しんでやれたらいいなと思いますよね。

マーガレットコミックスは全部お持ちとか(すげぇっ)。レディスの中にも面白いのがいっぱいありますから、ぜひ集めて 読んでみてくださいね〜。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m


[347] no title める:1999年12月30日 (木) 06時28分

>かなパパさん、みちゃさん
作品の盗作だけでなく、峰さんというキャラはあの業界独特のの体質を一身に背負って表現して見せてくれている気がします。以前あった「色恋がらみで原稿を落とす」という事件も、ことに女性の作家さんに多いそうですよ(その道の友人曰く)。河さんが永年この世界で仕事をされてきた上での経験談(見聞きしたこと含め)なんでしょうね。大変そうですもんね〜。
それにしても、私も河さんの作品の類似品を読んでみたいです〜。かなパパさん、こっそり教えて下さいね〜。
「素敵な主婦たち」は残念でしたね。
私は忙しさも手伝って、結局河さんの作品と金子節子さんのしか読みませんでした(ははは)。金子さんは昔「りぼん」でファンだったので、まだ描かれてると知って嬉しかったです〜。


[346] いらっしゃいませ、K2さんめる:1999年12月30日 (木) 06時20分

こんにちは〜 って、すごく遅いご挨拶になってしまいましたが、ようこそいらっしゃいませ。m(__)m
小学2年生の時からの愛読者ですか…。 いやー、恐れ入りました。その頃の私は、まだまんがなるものも知らなかったような気がします…。

レディスの頃の河さんは、人知れず描かれていた感じですが(や、私が知らなかっただけなんですけどね)もう別マの頃と 同じペースで毎月毎月どこかに描かれていたんですよねぇ。これってすごいことだと思うんですけど…。かれこれ30年ですもんね。やー、なんか自分の年令と比べてみると感慨深いものがありますが。
「ミナさん」は一層の盛り上がりを見せておりますし、今後も地道に応援していきましょう〜!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!m(__)m


[345] no titleめる :1999年12月30日 (木) 06時11分

>新井氏さん
遅くなりましたが、「わたり鳥は北へ」ゲット、おめでとうございます!
この作品は「太陽シリーズ」の中でも人気が高いですよね。
「カラコロと…」も大好きな作品です。
河作品探究の道は険しいですが、がんばって精進してくださいね〜。私もまたお役にたてることがあるかもしれません〜。


[344] まほうつかいの象 沢 雅一郎 :1999年12月28日 (火) 23時38分

私の友人に偉い人がいて,広島まで行って古本屋30軒ほど探して,見つけてきてくれました。
「まほうつかいの象」 ひとつひとつの話もいいけど,それぞれの話がある一定の距離をもって存在しているのもステキでした。 次は,「すでにもう善人2」と「ミナさん2,3」です。 見つかるといいな。


[343] はじめまして。はやし :1999年12月26日 (日) 22時46分

はじめまして。
ホントにびっくりしました。
町内の催しで作る事になった「とん汁」のレシピを 検索していたら、ここに辿り着きました。びっくり!
わたしは多分マーガレットコミックスなら河先生のは 全部持っていると思います。(実家にですけど。) 結婚して子供をある程度まで育てて、「ご町内のミナさん」で 河先生の作品と再会して・・・。
「いらかの波」がまた読みたいなぁ、と思っていたところでした。河先生の作品を大好きな皆さんがここにいらっしゃることを知ってとても嬉しいです。
このHPの存在も嬉しい限りです。
私も明日から、河作品に巡り合うべく頑張りたいと思います。
って、大掃除はどうするんだ!
という訳で、またお邪魔させていただくかもしれません。
よろしくお願いします。


[342] 素敵な主婦たち みちゃ :1999年12月25日 (土) 00時46分

>京都のかなパパさん
ええっ、「素敵な主婦たち」見つからなかったんですか!?
私は馴染みの本屋を回りに回ってやっと見つけました。
四条河原町のオーパにあるオーム書店に2冊置いてあったのです。
でも、もう1カ月近く前の話だから、おそらくないですよね。
もっと早くに書き込んでおけばよかったです。

ところで、河先生の作品をパクッた漫画を一度読んでみたいです。
よかったら、作品名など教えてください。


[341] ショックです・・・ゆーり :1999年12月24日 (金) 01時39分

数ヶ月振り、二度目の書き込みのゆーりです。
覚えていらっしゃらないと思いますが、「おねえさんと一緒」からハマッタものです。
ご無沙汰しています。
「ミナさん」8巻、やっとゲットしました。
ずっと、古本屋めぐりをしていたのですが、ちっともなくて。
8巻は、古本絶対無理だと思うから新刊で買おうと思って探したのに、それも見つからない。
何件回ったやら。ほんとうに置いてないですね。
本当は、1巻からちゃんと読みたかったのに・・・
その本屋には、1冊ずつ全部あったので、こんど7巻ぐらいは買おうかな、と思っています。
(ひょっとしたら、6巻も買うことになるかも・・・でも、フトコロがきびしい・・・)
「ミナさん」、おもしろかったです。新名氏が気に入りました。

で、久々に「おねえさんと一緒」も、引っ張り出してきて読み返しました。
やっぱり、おもしろい。今のところ一番好きな作品です。
(「まほうつかいの象」も、大好きですよ。こちらは、めでたく古本屋でゲットしました。 大切な一冊です)
で、3巻のことはどうなったかな?、と久々にここを覗いてみたら・・・
本当にショックです・・・
まるっきり出る見込みないんですかぁ・・・?
どうしてぇ・・・こんなにおもしろいのにぃ・・・うっうっうっ(涙っ)

こうなったら、「ミナさん」が、もっともっと人気が出て、河先生の作品がどどっと単行本される日を 気長に待ちますわ・・・こんなに応援している人がいっぱいいるんですものね。
HPがんばって続けていってくださいね。
わたしも、もっとこまめに覗きに来ます。これからは、「ミナさん」の話題にもついていけそうだから。


[340] うう、手にはいらんかった。かなパパ :1999年12月21日 (火) 10時24分

「素敵な主婦たち」どうやら無理みたいです。(悲しい)
ご無沙汰しています。
忙しくて本屋さんに行ってる時間も取れない内に買いのがしてしまいました。
危うく「ミステリージュール」も買いのがすところでした。

「ミナさん」の方は峰さんの引き起こした騒ぎもどうやら収まったようで何よりです。
恋人の漫画家さんも(そうだとは思っていたけど)実はいい人でしたし 峰さんについてはいろいろありましたが、 見ていておもしろいので個人的には今後も楽しみです。(一押しのほーりゅーちゃんも目立ってたし)

盗作っと言うことについては河先生ご自身思うところがあるのではないでしょうか。
2度ほど河先生の漫画をパクった漫画を見かけました。
やっぱりいい気はしないでしょうねぇ。


[339] no titleK2 :1999年12月14日 (火) 15時26分

どうも、はじめまして。K2と申します。
このHP、時々ロムラーしておりましたが、最近ムラムラとカキコしたくなって…
河先生の作品は私が小学校2年の頃から読ませていただいております。
…って私の歳ですが、渡クンと同い年です。
なので「いらかの波」は、ホントにリアルタイムに自分と重なって楽しく読んでました。
(ちなみに生徒会長の声は、今だったら子安武人希望〜)

しかし、愛読と言いつつ、別マ以降は「ミナさん」までほとんど読んでなくて…
今頃あわてて探したりしてますが…なかなかありませんね。
という訳(?)で、これから宜しくお願い致します。>めるさん、皆さん

[338] 待ってま〜す!!新井氏 :1999年12月14日 (火) 00時01分 

めるさんありがとうございます。先日故国の歌は聞こえない@Aを神田の古本屋でゲットし、いい気持ちです。これ もまた最近「渡り鳥は北へ」を手に入れて何年かぶりに「カラコロと・・・」を観て感動しています。別マの時は結構リアルタイムで読んでたのか、記憶にあるような気がします。(デジャブーか?)又これからも色々お世話になり そうですね。頑張ってください!!

[337] 在庫本残り情報 める :1999年12月13日 (月) 07時34分

先にお伝えした在庫本情報ですが、いくつか希望される方がありまして残すところ
・いらかの波1〜6巻 100〜250円まで状態いろいろ
・おねえさんと一緒 1巻 250円
・ご町内のミナさん! 2巻 各300円
となりました。
ご了承くださいませ。m(__)m

[336] 在庫本情報める :1999年12月09日 (木) 07時38分

今、私の手許に予備の河さんコミックスがいくつかあります。
もし郵送でもほしいという方がおられましたら、メールでご連絡ください。
(メールはこの上の「める」の文字をぽちっと押してね)

・いらかの波1〜6巻 100〜250円まで状態いろいろ
・おねえさんと一緒1、2巻 各250円
・ジャングルナイト1巻 200円
・日曜日はケーキ買って 200円
・ご町内のミナさん!1〜3巻 各300円

狙いめは「ミナさん」の1巻でしょうか。まだ読んだことがない方にオススメです。いや、ほんまに面白いですよ。
てことで、ご遠慮なくどうぞ。(^_^)/

[335] 分析、いいんじゃないですか?める :1999年12月09日 (木) 07時30分

>東雲さん
今月のミナさんは、ホントに面白いですね。見事にオールキャストで。あれだけドタバタハチャメチャやっといて、あくまで日常ってのがたまりません。私は今回、かずえちゃんに惚れ直しました。かっこよすぎっ。あのまんが家(佐賀氏)も、峰さんのしでかしたことを自分の責任に考えてしまうあたりがオトナだなぁと思ってしまいました。昔の印象の彼だと、みんな人のせいにしちゃいそうですが。佐賀氏は好感度上がってますよねー。
とか言って私はべらべら感想をいわずにいられないヤツなのですが、まんが読みにもそれぞれの楽しみ方がありますから、分析もまたいいんじゃないですか〜。

[334] 「おねえさんと一緒」は…。める :1999年12月09日 (木) 07時22分

>ろんちゃさん
私も河さん作品はコメディがベースです。やっぱり「いらかの波」で入ったからでしょうね。だから「ミナさん」の面白さはハンパじゃないです。あのドタバタを読んでると「そうそう、これこれっ!」って嬉しくなります。
「おねえさんと一緒」の3巻は今のところ望めないですね〜。出版社の営業部に直接聞きましたから…。(^_^;) ハルくん、すげー好きなんですけど。残念です。
「ミナさん」は今雑誌連載ですごく盛り上がってますので、ぜひ買って読んでください〜。そしてアンケートハガキの「面白かった作品」にマルをして出して下さい〜(草の根だなぁ…)。

[333] Myuさん、はじめまして!める :1999年12月09日 (木) 07時12分

こんにちは、いらっしゃいませ。

そーなんですよねー。
「いらかの波」なら文庫化されててもおかしくないんですけど…。こりゃ講談社版(愛蔵版)の売れ行きがよくなかったんでしょうか。今読んでも十分おもしろいんですけどね〜。私には。Myuさんは木内くんファンですか。私は男前で言うと浅野くんが好みかな〜。
この作品は、よくドラマにしてもアニメにしてもイケルと思ってました。声優さんのキャスティングまで考えたりして。小林くんとか茜ちゃんとかのメインキャストはどーしてもぴったりの声が浮かばないんですが、絶対これっ!てのが西郷さんに玄田哲章さん。島津亮に神谷明さん。浅野紳一に井上和彦さん。あと宮本通子に小山まみさん(時代がわかる大物声優陣)。いかがでしょ?

それはそれとして、「いらかの波」なら古本屋さんで見つかりますよ。私も予備を1〜6巻までなら数組持ってます。完結してなくてもよかったらお譲りしますよ〜。
ではでは、これからも河川敷公園をよろしくお願いします。m(__)m

[332] いらっしゃい!新井氏さん。める :1999年12月09日 (木) 06時58分

はじめまして。
ようこそ河川敷公園へ。

お姉さんの影響で河さんファンになられたんですか。
うーん、お姉さんさまさま。
コミックスを処分されちゃったのは痛いですねー。私にも経験あります。気長に探せばきっとみつかりますから、古本屋さんめぐりにはげんでくださいね。コミックス未収録作品が多いのも悲しいですが…。こちらでもたまに、見つけた河さん本の代理購入情報がありますからご利用下さいね。

最近知ったんですけど、「カラコロと」はBUD AGEシリーズの番外編だったんですね〜(コメディってことで)。私も好きな作品です。この作品の裏話が「私はアイデアをこうして考える」で描かれてますね(『かっぱの朝ごはん』収録)。
これからもどうぞよろしくお願いします。m(__)m

[331] 5回読んでも笑い転げています 東雲 :1999年12月09日 (木) 02時06分

こんにちは
今回の《ミナさん》はすごい漫画だと思います。
私は5回読んでみましたが、まだ新鮮に笑い転げてしまいます。
何がおかしいのか、分析してみようと思って読むと、そこに笑い転げる私がいるのです。
漫画作りやお話作りの基本が詰まっている回だと思います。
母校の漫研でまた宣伝してきます。
分析結果をここに書くと、「漫画は楽しむものでしょ。」と、河先生にしかられそうな気がするので心にしまっておきます。
次号が、とても楽しみです。
皆様お体大切に。

[330] RESどうもです。(長文)ろんちゃ :1999年12月07日 (火) 00時11分

>めるさん
RESいただけるとは思っておりませんで、しばらく間が空きました。m(_)m

小学生の頃、兄(!)が河先生の本を持ってまして、楽しい展開のいらかの波をちょくちょく読んでおりました。それから十数年後、就職した先の古本屋でいらかの波を全巻見つけてからまた集めるようになりました。当時周りの古本屋を駆けめぐりましたがまだまだなようです。
やはり「いらかの波」で刷り込まれているせいか、「ミナさん」の8巻の様なドタバタ(?)モノが一番好きです。「かっぱのあさごはん」とかも。
お姉さんと一緒の3巻が出るのを楽しみにしているのですが…
ではでは。

[329] 初めましてー Myu-myu :1999年12月06日 (月) 21時22分

初めまして、ネット初心者のMYUと申します。
河あきら先生のHPちゃんとあるのですねー感激。
小学生の頃読んでいたマンガって河先生のしか記憶にないんですけど、今となってはなかなか読めない、、
錆びたナイフとかすっごく印象に残ってるんですよね
密かに文庫化を期待してるのですけど。どうなんでしょう?
いらかの波の木内君(違ってたらゴメンなさい)のファンだった事は今でも覚えてマス。
これからも遊びに来ますのでどうぞよろしく!

[325] わたしも・・(^^)/まりい :1999年12月06日 (月) 00時07分 

私も、下の新井氏さんのお気に入り3作品、大好きなんです♪
なんだか嬉しかったので、カキコミしちゃいました(*^^*)

ところで、案内ページがクリスマスバージョンになってました。
かわいい!

[324] おおっ!!新井氏 :1999年12月05日 (日) 00時14分

河あきら氏の作品と出会ったのは小学生の頃。姉が一時買っていた別マを観たのが最初です。以来ずっと少しずつ集めていたんですがこんなHPがあるなんて驚きであり、感動しています。先日実家の物置の整理をされてしまい河氏の本もすべて・・・今必死になって古本屋を探しています。最近はミナさんを読み始めて懐かしさと、変わらない感動を味わっています。お気に入りの作品は「明日は日曜日」「カラコロと」「今は夜中の三時頃」又機会があればメールしたいと思います。これからもちょくちょくお邪魔しますのでよろしくお願いします。

[323] 古本屋で8巻?める:1999年12月03日 (金) 08時09分

>sho@さん
発売から1ヶ月も経っていないのに、もう古本屋?
許せねぇっ!誰だっ!そんな不届きなヤツはっ!
でも sho@さんの手許に届いたからヨシとしようかな…。
8巻、面白いのになぁ。なんで売っちゃうかなぁ…。(納得いかない)

それはそうと、sho@さん、大丈夫なんでしょうか?
お忙しい身のようなので、今回はゆっくり休んで治してくださいね。
最近は強い肺結核が流行っているそうですので、みなさんもお気をつけください。

[322] ようこそ、ろんちゃさん!める :1999年12月03日 (金) 08時02分

いらっしゃいませ!
はじめまして。ろんちゃさん。
ご挨拶が遅くなってしまってすみません。
こちらのサイトがお役にたててよかったです。
それもこれもみんな、情報を提供してくださるファンの方々のお陰です。
(みなさん、ホントにありがとうございます)

ろんちゃさんは昔からの河さんファンですか?
今もずっと現役で?
河さんの作品はレディスに移ってから少し雰囲気が変わりましたが、今の「ミナさん」は本領発揮というカンジで楽しいですよね。
今回の『魔に逢うかもしれない』も、シリアス路線を重く感じさせず、ドキドキも適当なバランスで、面白かったです。「すてきな主婦たち」の『家族のパロディ』は、カラーページが再現されていなかったのが残念でした。(おまけに1ページ目と見開き表紙が入れかわってるし)

またろんちゃさんの、お気に入りの作品などありましたら教えてください。いっしょにお話しましょう!これからもどうぞよろしくお願いいたします。

[321] すてきな主婦たち mumin :1999年12月01日 (水) 21時38分

や〜っと、昨日手に入れました。
このぶんだと、東雲さんに頼るか、ネット本屋さんに頼るか。。
と思っていた矢先でした。(^O^)
うれしーい!!
これも、こちらで情報を教えていただいたお陰ですぅ。
ありがとうございました。

[320] ミナさん8巻sho@ :1999年12月01日 (水) 11時53分

こんにちは〜。
ミナさん8巻ココに書き込みした日の仕事帰りに何気なく寄った古本屋でゲットできました。
ココに書き込みした御利益かも〜。

#でも,その後帰宅途中家のすぐそばで11/13以来の喀血…
結局その日の深夜緊急入院し,ミナさんは病院のベッドで読む羽目になりましたが…
どうやら肺結核らしいです…
なんだかなあ…